« 性癖 | トップページ | マーケット »

2007年2月23日 (金)

おめでとうございます

 自分の家族に、うつ病をはじめとする何がしかの精神的に辛い症状(こういう表現でいいんですかね)を示す人がいたとしたら、そのとき自分は・・・、って想像してみたことはありますか?
 
Os02_070s5  

 

 

 

 

 

  

 今日23日は、皇太子殿下の誕生日なんだね。 47歳に。 おめでとうございます。

 新聞に載った、今日が誕生日だという小さな記事を見て、どうお過ごしになってるんだろうと、ちょっと想像してみたんだ。

 世間の多くの47歳。 奥さんがいて子どもがいて、ひょっとしたら 「お母さん、お父さんのものと私のものは、いっしょに洗濯しないでよ」 なんて、女になりはじめた娘に疎まれてたり。 せっせと化粧を施す女房を横から見ていて 「こいつも若いころは、スッピンで見るに耐えたのになぁ」 なんて。

 会社では 「課長、おめでとうございます」 なんて、お義理でお祝いされて。 「おめでとう、この一杯は私のおごりね。 いつまでも元気でいてよ」 って、馴染みの飲み屋の女将の、うれしいひと言。
 

 皇太子殿下、どう誕生日を過ごしてられるのかなぁ。 自分の嫁が辛い思いをしてるのは全部自分の所為なんだ、なんて自分を責めないでくださいよ。 いまの時代、そういう時代なんですから。 気楽に誕生日を迎えてください。

 おめでとうございます。 

 
 画像。 大阪・梅田にて。

 

Everett_sloan_02 親に会うにも弟に会うにも、いきなりは無理。 ましてや、嫁にいった妹に会うには、それなりの手続きを経なければならない。 
 たぶん、世間の47歳がどういう生活をしてるかは、情報が自由に行き交ういまの世の中のことだからご存知だろう。 自分の住む世界とは違う世界があることを充分にご存知だろう。 それでいていまを過す。 残酷かもなぁ。

 

|

« 性癖 | トップページ | マーケット »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おめでとうございます:

» 結婚 祝 プレゼント [cafe dairy]
今年は夫の友だちが何人か結婚する予定だという。ということは、ご祝儀をたくさん包まなくてはいけないので、今から貯金しなくちゃねと話していたら「結婚式、挙げない人もいるんだ」と夫。 [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 17時51分

« 性癖 | トップページ | マーケット »