« 賢い人 | トップページ | 何故 »

2007年3月11日 (日)

格差社会

 住環境、何を重視します。 『ケーキ屋さんがたくさんある街』  これ、俺の友人の弁。

 俺は便利さ、かな。 鉄道の駅に近いこと。 その駅の近くに生活用品を売るスーパーがあること。 さらに、新宿、渋谷といった繁華街、東京駅や羽田空港に出るのに便利な交通機関があること。 かな。

 さて 『ケーキ屋さんがたくさん』 とは、どういう意味? 彼の言うところを計りかねて、俺のイメージするケーキ屋さんがある街であるところの 「たまプラーザとか新百合ヶ丘って、家族連れが住む町で男がひとりでという街ではないよね」 と話を振ったら 「あたりまえじゃん」。 彼の言わんとしているケーキ屋さんの街は、白金、麻布、あたりらしい。 白金、麻布、俺にとってはベンツの街。

 
 東京に出てきた当初、俺は住む地域は、東京23区を縦横四分割にして左下、つまり、東急沿線にこだわった。 それはたぶん、子どもの頃に見たテレビドラマに出てくる東京が、その地域に住む人たちを描いていたのが印象に残っているからだと思うんだ。 そのドラマに出てくる電車は東急か小田急、もしくは京王で、駅前にはケーキ屋さん。 いま思うとまさに俺は、ケーキ屋さんがある街に住みたくて、実際そんな街に住んできたようだ。

 彼にとってのケーキは、俺にとってはベンツ。 これが経済格差なのか。

 

100207774_178_3 俺のように、西の方から東京にやってきた人は、京急、東急、小田急、京王沿線に、北から来た人は、西武、東武、京成沿線に。 何となくの印象です。 東海道新幹線の東京駅のプラットホームと東北・上越新幹線の東京駅のプラットホームでは、雰囲気が如実に違います。

 

|

« 賢い人 | トップページ | 何故 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、hirospと申します。
「東西南北」について、私も漠然とそう感じていました。
私の両親も上京時にそれぞれ新潟->葛飾・長崎->横浜でこのパターンに当てはまります。私の電車(沿線)遍歴は「京成・総武 常磐線 東武東上線 埼京線」といった感じです。 北側です。

「ドラマ」についても漠然とそんな感じがしていたんですが、やはりそうでしたか。

麻布・白金はえらく高級なイメージでしたが、「日雇いバイト」なんぞで何度か通ってかなり庶民的な印象を受けました。商店に「コカコーラのボトル冷蔵庫」とか..

投稿: hirosp | 2007年3月14日 (水) 23時21分

  hirospさん。

  はじめまして。 コメント、ありがとうございます。
  麻布、白金に古くから住んでおられる方は、きっと質素なん
  でしょうね。 俺がいま住む街も庶民的でいい街なんですよ。 
  でも友人からは『家賃、高いんだろう?』と、よく言われます。 
  イメージ先行なんですね。
  これからもよろしくお願いします。

投稿: 達 | 2007年3月15日 (木) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 格差社会:

« 賢い人 | トップページ | 何故 »