« 羽目 | トップページ | カミングアウト »

2007年4月11日 (水)

エクステンション

 カツラの人、結構な割合で見分けられるんですよ。 

Os03_037s5 まず、髪の毛がきれい。 若い男ならいざ知らず、ある程度の年齢の男でやけにきれいな髪の毛をしている人は、ほぼ間違いなく。 顔がフケているのに、髪の毛がフケていないというアンバランス。
 それから、量が多い。 歳とともに量は減るはずで、これも、顔から推定できる年齢にしては多いと、変。
 長いのも。 生え際を隠すためにどうしても長めになる。 特に、俺たちが属する社会では短い人が多いから、いたって不自然。

 
 実は、俺の友人にいるんだよ。 知り合ったのは彼が30歳くらいのときで、すでに今のヘアースタイル。 もう、俺の周り、いや、彼の周りの人で知らない人はいないくらいの存在なんだな。

 いつまでそうしてるのかなぁ、と心配になる。 結構親しく話せる間柄だと俺は思っているのだけれども、やっぱそこのところがちょっと引っかかって、距離をおく存在ではあるんだな。 『俺はそうなんだ』 と話してくれれば、もっと打ち解けて話ができるんじゃないかな。

 そのままでいながらカミングアウトしてくれるか、いっそ思い切ってやめるか。 どっちにしろ、周りにいるみんなは、今までとまったく変わらずに付き合っていくよ。 絶対に。

 
画像。 京都・上賀茂神社にて。 帽子、邪魔じゃないかな。

 

Benjie_greaves こういうのは、おせっかいでしょうね。 でもね 『どう、今日のカツラ。 いいでしょ。 昨日買ったんだ』 なんて、まるで服でも買ったように普通に話せるようにならないですかね。 
 みんな隠すから、男性用は高価なんだそうだよ。 隠すから、他人のものとの比較ができないでしょ。 比較をすると 『こっちがいいよ』 と、情報の交換ができる。 で、メーカーは競争にさらされる。 すると、いいものを安く、という流れができる。

 

|

« 羽目 | トップページ | カミングアウト »

50歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エクステンション:

« 羽目 | トップページ | カミングアウト »