« 卵と鶏 | トップページ | DC-3 »

2007年5月 4日 (金)

デビュタンド

 赤。 Tシャツ。 

 外出するときに、いちばん外側に着ることのないものです。 赤いシャツ、赤いコート、赤いトレーナー・・・。 Tシャツだけで、その上に何も着ないで外出することは、絶対と言っていいほどない。

 赤は、決して似合わないわけではないらしいんだ。 以前は着ていたことがあって、似合わないと言われたことはないくらいなんだけど、だめ。 Tシャツに至っては、どうも似合わないらしい。 なので、夏、シャツ一枚で外出する際は、必ずポロシャツ。 実は、家の中で過ごすときでも、ほとんどポロシャツを着てるんだな。

Os02_050s5 
 昨日、古くからの友人と3人で飲む機会があったんだけど、そのうちの一人が、どうしても自分のスタイルを壊せないでいるヤツなんだ。 壊さないでいいと思ってそうしてるんじゃなく、壊したいけど壊せないんだな。 生活スタイル、着る服、食べ物・・・、結構多くのもので変えたいと思ってるらしいが、知り合ったころからほとんど変わってない。

 別に、壊さなくてもいいんだよ。 自分がそれでいいのなら。 でも、壊したほうがいい、ことのほうが多いと思うんだ。 知らないことを知る、食べたことのないものを食べる、行ったことのないところに行く、話したいと思ってる人としゃべる、やりたいと思ってる人とやる。 と、最後のは、相手がいることだから無理かもしれないけどね。

 彼は40歳を少し過ぎた年齢。 いま変わらなきゃという思いは、日増しに強くなってるみたいだ。 ちょっとの勇気だけだよ。

 
画像。 京都・四条河原町の交差点から東山を望む。 街中でカメラを構えるのが平気になってきました。 慣れ。
 

 

Mark_la_morie_04 俺が変化を進める理由は、実際に変化をして楽に、楽しくなったから。 ゲイである自分を認め、その道に進んだこと。 ハッテン場をはじめとしたあらゆる“そういう場所”に行ってみて、自分で良し悪しを判断したこと。 言葉の通じない国に行ってみたこと。 六尺褌を日常のものにして、それを公表していること。

SM。 試してみたけどだめでした。

 

|

« 卵と鶏 | トップページ | DC-3 »

六尺褌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デビュタンド:

« 卵と鶏 | トップページ | DC-3 »