« DC-3 | トップページ | CoCoLo cafe »

2007年5月 6日 (日)

事故

 ゴールデンウィークの最後の休みの日の今日は、カメラをもって出かけようと思っていたんだけど、雨。 それで、断念して、インターネットで画像の収集に努めております。

 といっても、俺がほしい日本人の画像、六尺褌の画像はないに等しいので、相変わらず集まりません。 だいぶ気合を入れて探したんだけどね。

 
20070505_ymur ジェットコースターが事故ったね。 テレビのニュースではあまり悲惨さは伝わってこないけど、インターネット柄の情報だと相当悲惨なものだったみたいだね。

 事故ってのは、ある意味あって当然なんだと思うんだ。 まったく、絶対に起こらないことはあり得ないからね。

 俺は飛行機や鉄道や自動車といった乗り物が好きだけど、乗っている間に 『今事故が起きたら』 って考えることがたまにあるんだな。 飛行機が着陸態勢に入ってあとちょっとで着地というときに、いきなりエンジンの出力が上がるときがあるよね。 あれ 『ひょっとして失速しかけた?』  新幹線の最後尾車両の最後部に乗ってると、激しく横揺れをすることがあるんだ。 トンネルの中でが多いかな。 『脱線しない?』 って思うものね。

 
 できるだけ点検は厳しくしてほしいものです。

 
画像。 読売新聞より。
 

 

8996 戦闘機のパイロットが座る椅子は、イザというときに飛び出してパラシュートが開く構造になってるよね。 あれは、事故があることを想定したつくりになっている。 それに比べて旅客機の俺たちが座る椅子は、そういう装置は付いてないしパラシュートも装備していない。 事故ったら死ぬことが前提。
 客室乗務員が座る椅子はジャンプシートと言うよね。 なぜジャンプシートと言う? あそこにはパラシュートが内蔵されてる?

病院に収容されたときケツワレだったら・・・、なんて考えたりしない?

 

|

« DC-3 | トップページ | CoCoLo cafe »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事故:

« DC-3 | トップページ | CoCoLo cafe »