« クスリ | トップページ | お気に入り君・誕生日 »

2007年6月15日 (金)

公務員という人種

 年金記録の管理のずさんさが明るみに出て世間は大変な騒ぎだね。 社会保険事務所には、自分の年金の記録を確認に来る人が多数押しかけて大変なようす。 問い合わせの電話もほとんどが繋がらないとか。 いやいや大変・・・

Osa_179s5 だけど、ちょっと冷静に考えてみてくださいよ。 みなさんあわてて押しかけて行ってるようだけど、今行ったところで待たされるのはわかりきったこと。 ましてや、対応する担当者も疲れてるだろうからついつい言わずもがなのことを言ってトラブルに、って思いません? 訊きに行った方もさんざん待たされて、それで納得のいく答えが出てこなかったら腹が立つのはわかりきってことでしょ。 なら、ちょっと落ち着いてから行ったらどう?

 俺も心配は心配だけど、俺の性格を考えるとイライラするのはわかってる、悪くすると喧嘩して帰ってくるかも。 なら、世間が静まってからだね。

 
 ところで、厚労省の柳沢大臣、謝り続けですね。 もう忘れてしまった人もいるかもしれないけど 『生む機会』 発言。 これ、俺も以前に書いたと思うけど、発言の前後をよく聞けばなんてことはない内容。 イチャモンつけるのが好き、揚げ足取るのが好きなマスコミが、よってたかっていじめただけ。 ちょっと軽はずみな発言だったけど、吊るし上げられにあうようなものじゃなかったと思うな。

 で、年金。 またまた頭を下げておられる。 まあ、今回は自分の役所の不始末だから仕方ないけど。 それにしても何で俺が、って思ってらっしゃるだろうな。 大変な問題だけど、今度ばかりは柳沢さんには何の責任もないような気がする。 上司として頭は下げないといけないだろうけど、本当に謝らなければいけない人は、まったく他人事を決め込んでるような気がするんだ。

 
画像。 大阪・中ノ島にて。 仕事!

 

Thomas_lombard_02 公務員は、ヤバイと思ったらやらない、というのが身についてるだろうけど、やらなかったことの責任もあるんじゃないですかね。 やったら責任になるけど、やらなかったんだから責任はない。 のは間違いだよ。 不作為の悪意、みたいな。

 

|

« クスリ | トップページ | お気に入り君・誕生日 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公務員という人種:

« クスリ | トップページ | お気に入り君・誕生日 »