« お昼寝 | トップページ | サザンテラス »

2007年6月22日 (金)

新幹線

 『新幹線、そういえば、今年は一度も乗ってないかも』 と思って記録を見てみたら、確かに一度も乗ってない。 この前は、去年の12月。 お袋の法事で京都に帰った時だ。 今年はANAの上級会員を目指して飛行機に乗り続けてるので、東京-京都の足は、もっぱら飛行機なんだな。

 そこで、このままだと、一度も乗らずに一年が終わってしまうかもしれないので、強制的に乗ってきました。 新神戸から京都まで30分。

Shinkaisoku_3 JR西日本は東日本と違って高速運転のサービスが行き届いていて、在来線を新快速電車が走っている区間をわざわざ新幹線を使って移動する人は、あまりいないんじゃないだろうかね。 特に新神戸-京都なんてのは、神戸の中心部・三宮から京都だと新快速で50分だから、わざわざ新神戸駅まで行って新幹線に乗る人は、まあいないやね。

 
 ところで、東海道新幹線・東京-新大阪間が開通して今年で43年。 レールや車両、運転システムはどんどん更新されて新しくなっていくけど、レールの下、土台の部分は造った時のままでしょ。 まだ大丈夫なの?

 
画像。 新快速電車。 行き先表示が京都というのは珍しい。
 

 

B_shaun_kellermann3 乗ってる時間が30分だったので、1号車、一番後ろの車両の後ろ側の扉のところ、その後は運転室というところに立ってたんだけど、その運転室にいる車掌さんの賑やかなこと。 バタン! という音が何回かしたのは運転室の扉を閉める音だとわかるんだけど、その間もずっとバタバタと何かをやってるようすの音がする。 椅子を動かしたり鞄を上げ下げしたりみたいだけど、いちいち、ドン、バタン、ガツン。
 新大阪を出発したあとでバタンと音をさせて出てきた車掌さんは、女! いくら男社会の職場だといっても・・・

 

|

« お昼寝 | トップページ | サザンテラス »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線:

» 法事・法要のあり方要点 法事 マナー 法事 挨拶 案内状 服装 引出物までの法事全般の紹介 [法事]
法事・法要のあり方要点 法事 マナー 法事 挨拶 案内状 服装 引出物までの法事全般の紹介 法事が持つ意味と、ご出席者へのしっかりしたもてなし、ご先祖供養を考えましょう。 [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 15時53分

« お昼寝 | トップページ | サザンテラス »