« 黒猫 | トップページ | マフィア »

2007年6月19日 (火)

修行僧

 突然飛行機に乗りたくなって、東京・羽田 ⇒ 大島 ⇒ 八丈島 ⇒ 羽田を飛んできました。 いわゆる、大島・八丈島3レグというやつです。 ANAの上級会員、SFC(スーパーフライヤーズカード)の獲得を目指しての修行です。

Hac_035s5 何が楽しくて、何のためにそんな無駄使い・・・、ってお思いのことでしょう。 でもまあ、趣味とはそんなものですよ。 パチンコ好きの人が、開店から閉店までずっとパチンコ台の前にいらっしゃるのと同じ。 

 いつ乗っても、同じ目的(と思われる)の方はいらっしゃるものなんだな。 今回も、羽田から大島へ飛んで、そのまま八丈島行きに乗り継いだ人は俺を含めて8人。 その折り返しの便ですぐに羽田に戻って行ったのは二人。 俺はその便には乗らず一便遅いので羽田に戻ったんだけど、この日の修行僧は都合3人ということに。

 この修行僧たち、マイルを稼ぐのではなく飛行回数を稼ぐために乗ってるのだけど、そのためにはまず、行った便の折り返しの便で帰ってくることを多用するんだ。 乗り継ぎの便が欠航でもしようものならその日の目論見が頓挫することになってしまうんだけど、行った便の折り返し便なら、欠航する心配はないからね。 でもその場合、機体だけじゃなくクルーも同じ場合がほとんどだから、ちょっと恥ずかしかったりする。 でも、修行僧たちはそんなことにはかまってられない。 俺も慣れてはきたかな。 恥ずかしいけどね。

 
 ところで、今日、JALの機内で泥酔して暴言を吐き、書類送検された人も、修行僧の一人らしい。 修行僧にあるまじき、というか人としてどうかということだけど、上級会員にはこの手の“手を焼く客”が多いらしいんだな。 『俺は顧客』 という意識が高じてのことだろう。 一般庶民の上級会員なんて航空会社からしてみれば 『たかがその程度』 なんだよな。 くれぐれも謙虚に。

 
画像。 八丈島へ向けて降下するANKのB 737-500の機内から。 雲に機体が写ってました。

 

Gloved3 機内に入ってからシートベルト着用のサインが消えるまでと、サインが点灯してから飛行機を降りてしまうまで、デジカメが使えない。 だから、いちばん撮りたい景色が撮れないでいるんだ。 普通の一眼レフが欲しくなる。 このためだけ?

 

|

« 黒猫 | トップページ | マフィア »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修行僧:

« 黒猫 | トップページ | マフィア »