« お気に入り君・浴衣 | トップページ | 公務員バッシング »

2007年6月25日 (月)

お伝えしかねません

Osa_167s5 『この列車は車内販売はありません。 あらかじめ(予め)ご了承ください』 と、発車間際に乗った特急の、発車してしばらく経ったあとの車内放送。 

 テレビのニュースで事故現場からのニュース。 スタジオのアナウンサーの問い掛けに 『ここからはちょっと見えませんので、お伝えしかねません』 と、記者。

 
 “予め”というのは、とにかく前もってなら、あらかじめなのかね。 「この電車には車内販売はないんですか?」 と訊かれる前に、前もって言っておくから、あらかじめ。 いいやいや、乗ってしまったら買おうにも買えないんだから、あらかじめではないでしょう。

 こんなの言いはじめるとキリがないね。 俺がよく使う本屋の店員は文庫本に 「カバーはお掛けになりますか?」 と言うんだよ。 まあ意味はわかるから俺も 「はい、お願いします」 というと、ちゃんとカバーを掛けてくれるんだけどね。

 
 お伝えしかねませんは、言うに及ばず!

 
画像。 神戸・南京町にて。

 

004_1 ことばは時代とともに・・・。 1万円からからお預かりしますも、ご注文の品は以上でお揃いでしょうかも慣れたけど、慣れたでいいのかね。 年寄りには年寄りの役割があると、できるだけ 「それはおかしいですよ」 と言うようにはしてるけど、最近は頻繁すぎて注意しかねません。

 

|

« お気に入り君・浴衣 | トップページ | 公務員バッシング »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お伝えしかねません:

« お気に入り君・浴衣 | トップページ | 公務員バッシング »