« 新内閣 | トップページ | アリバイ »

2007年8月29日 (水)

アカウンタビリティー

 会話の中に外来語、カタカナで書き表す単語を使わないのって、難しいね。 物の名前は仕方ないけど、動詞や形容詞をカタカナでしゃべられると、ちょっと俺はついていけない。

Ykt_016f 昨日も友人と話しをしていて、カタカナ語の半分くらいはわからなかったような気がする。 でも、何とか会話としては成り立っていたと思うんだ。 わかるところだけを拾ってそれなりに返してたからね。 でも、彼が望むような会話にはなってなかっただろうな。

 この人はいつもそうでね、俺は 『こいつ、俺との会話に満足してんのか?』 って、会話の途中で思ったりするんだよ。

 こいつ、損してるなと思うんだ。 たぶんヤツの本当のところを誰も理解できないんじゃないかなとも思う。 云わんとしてることはわかる(ような気がする)んだけど、聞こうとする意欲がなくなってしまう。 あまりに、最近流行りの外来語をなれべられると 『こいつ、自分の知識を自慢したいだけなんじゃないの』 なんて思ってしまうんだな。 彼は頭もいいようだし仕事もできるみたいだし、何より稼ぎがいいようだから、たっぷりと嫉妬心が浮き出てくるってことだろうけどな。

 
画像。 横田基地にて。
 

 

2106072b3 最近俺は、彼を褒めることにしてる。 すごいね、いいじゃんそれ、うらやましい・・・。 たぶん彼は、褒められたいんだと思うから。 たぶん彼は、褒められたことがないんだろうと思うから。

 

|

« 新内閣 | トップページ | アリバイ »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカウンタビリティー:

« 新内閣 | トップページ | アリバイ »