« 広島 | トップページ | 787 »

2007年8月 7日 (火)

選挙結果

 『もう若者は 政治に無関心ではない』  今朝の朝日新聞の一面の記事の見出しです。 朝日新聞さんよぉ~、言っときますけど、若者は昔から政治に関心を持ってますよ。

 この記事 『参院選後 本社ネット調査』 のいちばん最後に、

 今回の選挙結果について 『格差拡大の問題』 を挙げたのは3%で、派遣・契約社員層では4%だった

 とある。 これはどういうこと? 選挙前の新聞報道では、もっと高い数字になるようなこと、書いてなかった? 格差拡大って、本当はみんなそう問題にしてなくて、新聞が書き立ててるだけじゃないの? 若者は、もっと肝心な何かをきちっと見据えている、ってことではないですか。

Tyo07ag_019f 
 さて、この記事の中に 『ここまでの自民大敗は予想外の人が多かったようだ』 とあり 『いま解散・総選挙があれば必ず投票に行くが54%と過半数を占めた』 とある。 が、

 『だからいま総選挙をしたら自民党が負ける』 とは書いてないんだ。

 そう、そこなんだな。 確かに今回の参議院議員選挙は自民党が大敗をして民主党が勝った。 それは、参議院選挙が、政権選択の選挙でないことをみんなが知っていたからなんだな。 だから、政権にあまり影響のない参議院議員選挙で自民党にお灸を据えた、ってこと。 民主党を承認したわけではなく、自民党に意見した、ってとこかな。 だから、すぐに総選挙をしたら、今度は自民党が大勝する。 これは、自民党も民主党もわかってるはず。 だから安倍首相の退陣要求は燃え上がらないし、民主党もやけに沈黙してる。

 
画像。 夏。
 

 

Manuel20casella5 今回の選挙、俺は比例区は自民党に入れたけど選挙区選挙はそうしなかったんだ。 それは、政権選択選挙じゃないから。 衆議院と違って、党に拘束されない人に参議院議員になって欲しかったから。

 

|

« 広島 | トップページ | 787 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選挙結果:

« 広島 | トップページ | 787 »