« お気に入り君・断る | トップページ | ケータイ »

2007年9月22日 (土)

午前と午後

 俺が使っているニフティーのブログ“ココログ”は書いた日付と時間を指定できるんだけど、不思議に思うことがひとつあるんだ。 それは、時間の午前と午後の表示。 真夜中から正午までが午前で、正午から真夜中までが午後はあたりまえなんだけど・・・

 午前11時の次に午後12時が来て次に午後1時が来るんだ。

 おかしいでしょ。 午前の11の次は午前の12が来ないとおかしい。 午後の12というのは午後の11の次でしょ。 午後12時というのは、午後になってからの12番目、つまり真夜中ということになる。 午前0時と同じ意味だな。 午前11時(24時間表示で11:00)の次は午前12時(12:00)じゃない? で次が午後1時(13:00)。 午前11時の次を午後で表したかったら、午後0時でしょ。

Ise_151f  

 

 

 

 

 

 

画像。 羽田空港にて。
 

 

Trent_fosters_02 時刻の表示を24時間表記するのは便利だけド、なんか味気ない。 飛行機や鉄道の時刻表は24時間表記にしてあるほうが便利だけど、日常の会話では午前と午後を使っていたいね。 『待ち合わせは19時30分』 というと、なんか人間味が足りないような気がするからね。

 

|

« お気に入り君・断る | トップページ | ケータイ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

 普段、何気なしに使っている時刻こうして言われると迷っちゃいますね。長く鉄道の仕事に従事していると24時間タイムで時刻を読むため深く考えたことがありませんでしたので考えさせられました。

投稿: いつ | 2007年9月26日 (水) 20時04分

  いつさん。

  24時間制の表現は、間違いがなくていいですね。 
  俺もすっかりそれに馴染んでます。

投稿: 達 | 2007年9月28日 (金) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 午前と午後:

« お気に入り君・断る | トップページ | ケータイ »