« 写真 | トップページ | 転勤 »

2007年11月 3日 (土)

大連立

 福田首相と民主党の小沢代表の党首会談、何を話し合ってんのかと思ったら、自民党と民主党の連立政権樹立構想でしたね。  結果は民主党のお偉方の反対で頓挫してしまったけどね。 今朝の朝日新聞は 『福田首相、大連立の目論み失敗』 みたいな内容で書いてあったけど、悔やんでいるのは小沢さんの方のような気がする。

Ykt_051f 朝日新聞の報道を読むと、法案がなかなか通らない国会運営に苛立った福田首相の勇み足、みたいな書き方をしてあるけど、どうかな? 法案が通らない苛立ちは小沢さんの方が強く持ってるかも。 だって、民主党がどんなに法案を出しても、与党が多数を抑えてる衆議院で反対されれば通らないんだからね。 それに、自衛隊の海外派遣に最も積極的なのは、当の小沢さん。 できることなら自民党に戻ってチカラを発揮したいと思ってると、思うよ。

 
 さてさて、週明けの国会はどうなって行きますかね。 解散総選挙はそう遠くないと思うけど、それができるのは福田首相だけ。 それが権力を持った人のチカラの源。 そのチカラの怖さを知っている最もの人は、小沢さん。

 
画像。 横田基地の友好祭にて。

 

Gf001 『年金、C型肝炎のことは、民主党の主張どおり通すから、テロ特措法には目をつぶってくれませんか?』 って、取引をしようとしたんじゃないかと思う。 小沢さんの民主党内でのチカラの無さが浮き彫りに。

 

|

« 写真 | トップページ | 転勤 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真 | トップページ | 転勤 »