« 181系 | トップページ | 2/3幅 »

2007年11月 9日 (金)

与党と野党

 自民党と民主党の連立政権騒動も、小沢さんの民主党代表の辞意表明 ⇒ 撤回、続投で一応決着した感じですかね。 その小沢さん、復帰の会見で 『連立はもう言いません。 次の総選挙で政権の獲得を目指します』 と言ったけど、いいの、本当にそれで?

Ttb_032f 俺は、連立政権を作って欲しいと、いまも思うんだな。 だって、いまの民主党は、自民党内閣の政策に反対する理由はないと思うからね。 自衛隊のことや厚労省が抱える問題、消費税、地方経済の活性化といった緊急に何とかしなきゃならないことについては、目指す方向はいっしょでしょ。 やり方や規模が違うだけで、同じ方向に進もうとしているんだよな。 なら、政権与党として民主党の主張を実現していく方向に持っていくのがいいんじゃないの?

 
 アメリカやイギリスのように、二大政党が競って政治を進めていくのが理想ということから出発した小選挙区制。 われらが日本も、公明党や共産党といった小政党はあるものの、ほぼ二大政党が政治を進めていく体制が出来上がってきた。 ところが、形は出来上がったけど、我々国民の意識が追いついてないんじゃないかと思うんだ。

 長いあいだ俺たちは 『野党は与党の政策に反対するもの』 という政治体制の下で暮らしてきた。 でも、世界中で明らかな北と南、右と左といったイデオロギーの対立がなくなった今の世の中では、必ずしも与党の反対側にいるのが野党という図式ではなくなってきてるはずなんだ。

 たとえ野党でも、政策の内容によっては与党化する。 という風にやって行ってもらわないと、物事が進むスピードについていけないんじゃないですかね。 『与党と野党はイデオロギーの対立党ではなくなった』 ことを、我々国民が早く認識しないといけないと思うんだ。

 
画像。 東京外環道の夕日。

 

Bo001 民主党が政権与党になったら、民主党の長妻議員、どうするだろう。 衆議院の委員会では自民党の大臣を威勢よく攻撃してるけど、今度は受ける側になるからね。 またまた選挙区選挙で落選 ⇒ 比例で復活、なんてことにならないようにね。

 

|

« 181系 | トップページ | 2/3幅 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 181系 | トップページ | 2/3幅 »