« Platinum | トップページ | 修行僧 »

2007年11月20日 (火)

お気に入り君・ドンペリ

 『ヤツ、いったい何がそうさせるんですかね。 ドンペリですよ。 それもピンク』

 お気に入り君がゲイバーに飲みに出るようになってすぐくらいからの彼の友人、誕生日にお気に入り君がお祝いしてくれるというので行ったら、何と、ゲイバーでピンクのドンペリの栓を開けさせたんだそうだ。 と聞いたときは 『うぅ~ん、どうしたのかね』 と俺もちょっと唸ったね。 

Kwg_003f 『昨日もシャンパン、イッキしちゃったよ』 と、俺もヤツから直接聞いたことがあるんだ。 何か理由を見つけてはシャンパンを開けさせる店に通ってるらしい。 まあ、店がそうさせているのではないと思うが、それでも店側の何らかの意図がそこに働いてはいるだろうな。 借金をしてまでホストクラブへ通い詰め、夜な夜なシャンパンを開けさせられてる若い女が通う店は、明らかに店側の意図でそうさせているんだろうけど、ゲイバーで飲む男どもを相手にそういう商売が成り立つのか?

 目的は? 寂しさを紛らわすためか。 ホストクラブに行く女はお気に入りのホストに気に入られたいから、という理由が大きいんだろう。 その店で、金を落とす客No.1を競う、みたいなところもあるんだろうな。 なら、ゲイバーでそれをやる若いゲイの子たちは? まさかその店がゲイ相手のホストクラブではあるまい。

 ヤツは、自分の存在を知らしめたくてやってるような気がする。 そろそろ若くなくなる女がそうするように。

 
画像。 東京・新宿・歌舞伎町。 午前中は気だるさ漂うよう。

 

Hs001 まあね、そんな時期があってもいいと思うよ。 借金さえしなきゃね。 それに、ゲイバーでのシャンパンの値段なんて、知れてるからね。

 

|

« Platinum | トップページ | 修行僧 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

ドンペリですか…。名前しか聞いたこと無いなぁ。そういう高価なワインは、何かの記念で開けるっていうのがしっくり来そうな気がします。ちょっと虚しいな。

投稿: たい | 2007年11月21日 (水) 21時44分

  たいさん。

  本人は無理やり何がしかの“記念”を作って
  開けているのだと思うんですよ。

投稿: 達 | 2007年11月22日 (木) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Platinum | トップページ | 修行僧 »