« 嫌われキャラ | トップページ | 腹痛 »

2007年11月14日 (水)

バイセクシャル

 知り合いに、37歳で女性に目覚め、ゲイの世界から去ったヤツがいるんだ。 俺とヤツは、ヤツがゲイの世界から去る前の半年ほど、ホモ、バイ、ヘテロ・セクシャルについて、いろいろ語り合ったんだ。

 『どういう人がタイプ? 相手に何を求める?』

 
Patricks_001 若い頃の俺は、明らかに背が高く、横幅も俺よりは広い人を、好んで知り合いになるようにし、友人になり、そして彼氏にと選んでいたんだよ。 俺の理想の人は背が高くがっしりした身体をし、快活に笑う人だったんだな。 だから、そんな人と知り合いになりたくて、そしてセックスもしたくて、背の高い人ばかりを追いかけてた時期があったんだ。 

 ところが、そんな人といいところまでは行くんだけど、ある程度の期間を付き合うと、俺のほうからダメになっていくんだよ。 必ず俺から 『終わりにしよう』 と・・・

 やはりね、何度も同じ失敗を繰り返すと、原因を探ろうとするでしょ。

 
 特別何かがあったわけではないんだ、ただ漠然と思いついたんだ。 

 背の高い人・・・。 それは俺の憧れ、俺自身がそうなりたいと思っているのであって、付き合う相手にそれを求めているのではない。 “憧れ”と“恋愛”は別物。 俺は、憧れを恋愛だと、勘違いしていた。 とね。

 37歳でゲイの世界から去った彼。 彼のタイプは、小柄でかわいい男の子。 だから彼は、そんな人ばかりを追いかけて恋愛をしていた。 んだけど、俺が背の高い人を追いかけていて上手く行かなかったと同じように、何度も寂しい思いを繰り返してたんだよ。

 そう、彼は、自分が小柄でかわいい男の子に、なりたかっただけなんだ。

 
画像。 Sean Patrick

 

Gf002 ホモ・セクシャル、バイ・セクシャル、ヘテロ・セクシャルについて、これから思いつくことをいろいろ書いていこうと思います。

 

|

« 嫌われキャラ | トップページ | 腹痛 »

バイセクシャル」カテゴリの記事

コメント

憧れと恋愛は別物。文字で書くと簡単ですけど、すごく大事な気がする。自分の気持ちってわかっているようでわかりきれないですよね。色々な経験を積みながら自分のことも少しずつわかっていくというか。オレは…

投稿: たい | 2007年11月14日 (水) 21時57分

  たいさん。

  ほんと、自分の気持ちってわかってるようで、
  本当はわかってないんじゃないかと思います。

投稿: 達 | 2007年11月16日 (金) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嫌われキャラ | トップページ | 腹痛 »