« 終恋、その後 | トップページ | バイセクシャル その6 »

2007年12月13日 (木)

年金記録

 結局、持ち主のわからない 『宙に浮いた年金記録』 のすべてを特定するのは無理なんだね。 安倍前総理が参院選の公約で 『すべてやります』 といったのはウソになるわけなんだけど、これが守れないのは仕方がないと思うんだ。 

 だって、安倍さんも、社会保険庁、厚生労働省がここまでずさんなことをやってたのは知らなかったわけでしょ。 ものすごくずさんだったことは、後々の調査でわかってきたことだしね。 舛添厚労相も 『すべてのことをやると言ったわけではない』 と言わずに、確かにそうは言ってないかも知れないけど、

 「こんなにずさんだったとは思いませんでした。 私の在任中の出来事ではないとは言え、現在の厚生労働大臣としてお詫びするとともに、全力で解決に努めます」

 と言えば、国民の支持も得られるんじゃないかと思うんだ。

 
 それより問題だと思うのは、民主党の長妻議員をはじめとする野党の話の持って行きよう。 ずさんな管理をやっていたことが公けになってきたと思ったら、早くも 『厚労相、総理の公約違反の責任は免れない』 と。 またかよ、長妻さん。 あなた、すぐそうやって与党、政府の責任云々を言うけど、そこに話を持っていってもらっちゃぁ、年金記録のずさんな管理で苦しむ一般庶民は助からんのよ。 いまは、責任を追及するんじゃなく、一刻も早い年金問題の解決が必要なんだよ。
 

 選挙のときに言った言わないも問題にしていいけど、いまは、なぜそんなことになったのか、どうすべきなのか、本当にダメだったヤツは誰なのか、を明らかにするよう迫って欲しいね。

Kwg_078f  
画像。 埼玉・大宮、鉄道博物館にて。 昔はよかったのかぁ。

 

Glg003 怠慢して仕事をやらなかったやつ等を白日の下に晒すと、厚生労働省はガタガタになるんだろう。 でも、やるべきだよ。 

|

« 終恋、その後 | トップページ | バイセクシャル その6 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 終恋、その後 | トップページ | バイセクシャル その6 »