« ストーカー | トップページ | 添乗員 »

2008年1月28日 (月)

嘉手納

 米軍にとって日本にある基地は、いまはどういう存在になってるんだろう。 かつてはソ連、中国、北朝鮮の共産圏の国々を牽制する目的で重要な存在だったんだろうけど、冷戦が終結して20年が過ぎようとしているいま、いったい日本に米軍が駐留する意義にはどういうものがあるんだろう。

 
Kdn_023f 沖縄・嘉手納に行ってきました。 と言っても、米軍の嘉手納基地に入ったんじゃなく、基地の中がよく見渡せる“道の駅かでな”の屋上から基地の中を見てただけなんだけどね。

 ちょうど輸送機なのか偵察機なのかわからないけど、真っ黒に塗られたジェット機が降りてくるところに遭遇しましたよ。 軍用機のことはさっぱりわからないので機種なんかはわからないんだけど、たぶん民間機仕様ならBoeing707に相当するものだろうと思うんだ。 

 軍用機のことはわからないのに、なぜ嘉手納、って? それはね、デカイ飛行機の離着陸を見るのが好きなためなんだ。 できればB52・戦略爆撃機、なんてものを見たいんだけど嘉手納にはいないのかな。 かつては東京の横田基地にもいたんだよな。

 というわけで嘉手納に行ったんだけど、デカイ飛行機が見られたのは、この真っ黒のジェット機だけでした。
 その真っ黒機、着陸して駐機場に入った直後に、全身にシャワーのようなものを浴びたんだよ。 これ、機体に付着した海水の塩を落とすため? なんでしょ。 それを落としてしまわないと錆びるんだよね。 そのシャワーの存在を初めて知りました。

 
 さて、その嘉手納基地は、極東最大の米空軍基地なんだね。 沖縄の近くには台湾、中国、そして朝鮮半島と、不安定な地域存在する。 その不安定が解消されるまで、米軍の日本駐留は続くんだろうかね。

 

 余談ですが、B29とかB52とかの“B”。 俺はボーイング社、BoeingのBだと思ってたんだけど、そうじゃないんだって? 米軍機の機種を表してる? 爆撃機がBで戦闘機はF、哨戒機がP、なの? 知らなかったぁ。

 
画像。 米軍・嘉手納基地にて。
 

 

Dca003 基地のフェンスに沿って車を停めて見てようかと思ったんだけど、なんとなく怖くなってやめました。 相手は軍隊だもの。

 

|

« ストーカー | トップページ | 添乗員 »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストーカー | トップページ | 添乗員 »