« ピアス | トップページ | キリッと »

2008年2月 5日 (火)

蜂蜜

 風邪を引いたと言えば、薬局で市販の薬を買う。 感想肌には石鹸がよくないと聞けば、肌に優しい石鹸を捜し求める。

Kyoto01_046f 昔はそうじゃなかったよなぁ、と思う。 お袋や婆ちゃんが生きてて俺がいっしょに暮らしてた頃は、風邪を引いたら生姜湯を作って飲ませてくれてたし、のどが弱い俺は、しょっちゅう、酒を含ませたガーゼをのどに巻かれてた。 子どもの頃はアトピーで苦しんでた俺だけど、そんな俺を婆ちゃんは、石鹸を使わずに米ぬかで身体を洗ってくれてたよ。

 
 年を越してからずっとのどが痛いと言う俺に、彼氏くんが、蜂蜜を持ってきてくれました。 蜂蜜には殺菌作用があって、のどの炎症にはいいんだそうだ。 そういえば俺の彼氏くん、育ちが海外で、日本に比べればそこの場所は、自然にあるものを上手く利用して薬にしたり食物にしたりしてそうなところ。 フルーツも、日本人は食後に食べるけど、食前に食べる方が身体にはいいんだそうだ。 で、その言い付けを最近は守ってるんだけど、腸の調子が変化してきたように感じるよ。

 
画像。 京都・伏見稲荷にて。 伏見稲荷はすずめの焼き鳥が名物。
 

 

Tds007 ヨーグルト、あんなに食べてたけど、必要でなくなってきた。 これも彼氏くんの意見で。

 

|

« ピアス | トップページ | キリッと »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピアス | トップページ | キリッと »