« 空中ブランコ | トップページ | デパ地下 »

2008年2月23日 (土)

ビキニブリーフ  下着考

 最近ではすっかり見なくなりましたね、ビキニブリーフ。 ローライズ、って言うんですかね、腰の浅い箱型のカラフルなやつ、あれは最近よく見かけるね。 もう、若い男の子はほとんどがローライズのビキニを穿いてますね。 そっかぁ、いまは、あれを“ビキニ”と言うんですか。

Bo_005 俺も、一時は興味を持ったことがありましたね。 ビキニブリーフに。 ローライズのじゃなく、あの、サイドの細い、競パンと同じ形のビキニにです。 でも、馴染めなかったですね。 あの頃、そう20年ほど前のビキニブリーフは、生地が薄かったと思うんですよ。 馴染めなかった理由は、それじゃないですかね。

 
 ビキニブリーフが似合う人って、あまりお目にかかったことがないんだな。 トランクスはどんな人でもOKだし、六尺も太ってる人でも細い人でもそれなりにいいと思うんだ。 でも、ビキニブリーフは、それなりの人でないと 『いい』 と思ったことがない。 ローライズのものは今時の細い若い男の子たちは似合うと思うんだけど、いわゆる俺の世代が言うところのビキニは細くてもデブってても、ダメ。 身体がきちっとできてないと、凸るところは出て凹むところはへこんでないと、似合うとは思えない。

 って、本来、下着は人に見せるためのものじゃないから、自分でそれがいい、と思えばそれでいいんだよな。 でも、イザH、っていう時に、相手が薄いビキニブリーフ穿いてたら、下げ・・・、かな。
 

 

Lom007 服装にも年齢それなり、ってのがあるように、下着にもその気遣いは大切だと思うんだ。 いい年して気遣ってない身体に・・・。 俺、六尺でよかった。 六尺に年齢や体系は、関係ないもの。

 

|

« 空中ブランコ | トップページ | デパ地下 »

六尺褌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空中ブランコ | トップページ | デパ地下 »