« 本当のところ | トップページ | お気に入り君・脳梗塞 »

2008年4月23日 (水)

イメージ

 周りの人が俺をどんなイメージで捉えてるか、ってのを、俺はずいぶん気にする性質なんです。 みんなそうでしょ、って思ってたんだけど、俺は人一倍その傾向が強いようなんだな。

Kyt03_014f 「達さんはね、手っ取り早く言ってしまうと癒やし系というかね、余裕がある人ってイメージだよ」

 まあね、自分で言うのもなんですが、余裕がある人、とはよく言われます。 受け止めてくれる、って意味なんですかね。 幅が広い、って意味なんでしょうかね。 いい印象ですよね。

 でも、自分では “きつい人” と思ってるんですよ。 けっこう辛辣なこと言うし、あまり遠慮もしないしね。 若い頃は鼻っ柱が強くて視線も強いって言われて、俺は人にあまりいい印象で捉えられてないんだな、なんて思ってました。 人の話は真剣に聞こうと思うあまりその人を睨みつけてしまうことがあって、その時の俺の顔はきっと怖いんだろうと自分では思ってるんだ。 この前なんか彼氏君に、セックスの最中の顔が怖い、なんて言われてしまいましたよ。 真剣になると怖い顔になるんです。 

 でも、まあ、怖い顔は、真剣な気持ちのときだけで、他の多くの時間は穏やかな表情なんだそうだ。

 「だから、達さんは自分を、穏やかな人、という認識でいた方がいいよ」

 
画像。 京都、東寺にて。
 

 

Smd003 おまえの嘘はすぐわかる。 って、以前勤めていた会社で上司になった人からは必ず言われたよ。 

 

|

« 本当のところ | トップページ | お気に入り君・脳梗塞 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本当のところ | トップページ | お気に入り君・脳梗塞 »