« 地震 | トップページ | 四国の特急 »

2008年5月16日 (金)

食欲

 俺、食欲は、元々ないんです。 食べたい、という欲求がないんですよ。 美味しいものを食べたい、という願望はあるんですよ。 でも、それも、生きていくために何か食物を身体に入れないといけないから食べる、というのが先にあるんです。 食べなくても生きていけるのなら、サプリメントを呑んでれば生きられる、ってんだったら、そうしたいと思うんですよ。

Ise08_067f で、この頃、彼氏君とのことが原因なのか、仕事のことからのプレッシャーなのか、食欲減退が甚だしいんですよ。 それがどんな風なのか、お話しましょう。 

 
 空腹を感じるとしますね。 俺もそれはあるんです。 でもそれは、ものの30分もすれば忘れてしまうんです。 で、食べない。 でも腹は減ってるわけだから、また空腹感は来るんです。 3時間後くらいとかにね。 だいたいはそこで食べます。 でも、そこで食べる量は直前の3時間の空腹分だけで、それ以前の分は食べません。 だから、食べた直後にもかかわらず、空腹感はそのままです。 で、でも、とりあえずは食べたのだからと、空腹感はあるもののそれを満たそうとはしないでいます。 しばらくしてまた次の空腹感が来ても、ものの30分もすれば忘れて・・・

 空腹感が、二倍、三倍になってくると、身体が細かく震えてきます。 で、ちょっと発熱してきます。 以前はそこで 『風邪かな?』 と思って、何も食べずに眠ってしまったりしてました。 医者に行ってそれを言ったら 『低血糖で、目が覚めることなくそのままだぞ』 って。 最近は、震えがきて発熱したら、食べるか、せめてウィダーインゼリーを口にするようになりました。 

 
 ここ三、四日は、無理やり食べ物を押し込んでます。

 
画像。大阪・梅田にて。
 

 

Dbm002 俺、こんなに弱かったかなぁ。

 

|

« 地震 | トップページ | 四国の特急 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地震 | トップページ | 四国の特急 »