• 17_08_15_2
  • 07osa_216f
  • 17_08_11
  • 07osa_131f
  • 17_08_09
  • 07osa_147f
  • 17_08_06
  • Ohm__121f
  • 17_08_03
  • 07osa_084f

2017年8月15日 (火)

終戦の日

 
 小雨。 夜中、窓を開けて眠っているから、目が覚めたら体が冷えていて寒かった。 もう夏も終わりかな。
 
 
 
 「母さん、終戦の日ってどんな気持ちでいたの?」 て訊いたことがあるんだ。 俺が中学生の頃だったかな。 その時の母の答えは、
 
 「これで夜も明るくしていられる」
 
 というものだった。 空襲を恐れて、灯火管制で明かりを制限されていたんだろう、それを辛抱しなくてもよくなったから、うれしかったんだそうだ。
 
 

07osa_216f

 玉音放送を聞いて、宮城(皇居)の前で泣く姿の人の映像が印象に残ってるけど、多くの人はこの日、ホッとした気持ちになったんじゃないだろうか。
 
 
 親父は、訊いても答えてはくれなかった。 二度くらい訊いたかな。 それでも答えてくれないから、言いたくないんだろうとあきらめた。 戦争のことは、ほとんど言ってくれなかった、どこにいて何をしていたかはね。 身体が弱くて、戦争の末期ぎりぎりまで召集はされなかったみたいだったな。
 
 俺が高校に入ってからだったような記憶があるけど、親父の一番仲のいい友達が 『玉音放送を聞いて、これは自決しろと命令されるかもしれないから逃げよう、と話し合って何人かで脱走してきた』 ってな話をしてくれたことがあったんだけど、それもほんとうかどうかはわからない。
 
 
 終わってホッとした。 俺があの時代に生きてたら、たぶんそんな気持ちになってたような気がする。
 
 
 
画像。 大阪、地下鉄御堂筋線、心斎橋駅にて。
 

» 続きを読む

«旧暦