• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 戸越銀座温泉 | トップページ | よんさんとお »

2008年10月20日 (月)

人身事故

 夜中のうちに雨が降ったようです。 そんな朝はいつも聞こえる鳥の鳴き声が元気に聞こえます。 今日も晴れ。

 
 『○○線は人身事故のために全線で大幅な遅れが出ています。 ただいま振り替え輸送を実施しています』

 仕事を替わってから通勤には電車を使うようになったんだけど、駅の案内板に表示される人身事故がらみのお知らせに、そろそろ慣れっこになってきたね。 またか、って感じだよ。 俺が使ってる路線の案内だけじゃなく東京近郊のすべての路線の案内が表示されるんだけど、毎日どこかで人身事故、なんだよな。 まさかすべてで人が死んでる訳ではないだろうけど、それにしても頻繁なんだね。 まあ自殺ってのもあるだろうけど、それにしてももう少し気をつけて欲しいよ。 プラットホームにホームドアを設置する訳だな。

Toq0810_031f  

 そのプラットホームで 『これでいいのか?』 って出来事に出くわしました。

 『特急電車が通過しますので黄色い線の内側まで下がってお待ちください』

 とわざわざ言われなくても、黄色い線の内側くらいまでは下がらないと、けっこうな速さで通過していく電車をやり過ごすのは怖いよ。 で、その案内どおりに黄色い線の内側でおしゃべりに夢中の若いお母さんふたり。 でも、ベビーカーは黄色い線の外側に残ったまま。 タイフォンを響かせて通過していく特急電車。 何事もなくおしゃべりを続けるお母さん。

 
 さぞかし運転手は怖かっただろうな。 で、こうして育った子どもも怖さを知らないままに大きくなる。 かくして、プラットフォームの端を平気で歩く人たちが育成される訳ですよ。

 
画像。 東急東横線・学芸大学駅にて。
 

 

Glg012 最近、駅の階段や床に、ベタッと座ってしゃべってる若いやつ等を見なくなったよ。 ブームは去ったのかな。

 

« 戸越銀座温泉 | トップページ | よんさんとお »

知命」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

そうですね、特に若くなくても、女どもは、しゃべりだすと他のことは眼中になくなるよね。
合理化で駅員が減った現在、人身事故が増えるのは当然かも知れませんね。
オイラの通勤に使う地方都市の郊外の駅では、都内より遅れているのか、未だに駅前の通路の脇に直に座って仲間と大きな声でしゃべっている若者達が存在します。

  青褌さん。

  たぶん俺が若かった頃も年配の人たちは『今時の若い者は・・・』
  という目で見てたんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戸越銀座温泉 | トップページ | よんさんとお »