• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 裏と表 | トップページ | 8月15日 »

2009年8月11日 (火)

エロ本が親に見つかりました

 台風一過。 激しかった雨が上がって、夕方からは暑い日差しが照りつけた東京です。 セミも復活。 

 
  --------------------------------------------
  ・残念、地雷バトンです。
  ・見た人は全員やること。 
  ・タイトルを『エロ本が親に見つかりました』にすること。
  ・本気で答えてもふざけて答えてもOK☆
  --------------------------------------------

 俺が政治指南をいただいている某ブログに 『エロ本が親に・・・』 のタイトル。 この人でもこんな話題でブログを書くんだ? どれどれ・・・、と眺めに行ったら地雷バトンでした。 ちなみに俺は、親は死んでしまって、もうおりません。

Mij_074f  

 

 

 

 

 

 

Q1.あなたは何フェチ?

 六尺褌フェチ。 ただし、自分が締めたいだけで
  他人には求めない。
 相手に求めるものというフェチなら、髭と禿げ、だな。

Q2.人生最後の晩餐には何を食べる?

 カレーライス、かな。

Q3.好きなお酒は?

 ビールです。
 最初の一杯はもちろん、二杯目も三杯目でも美味しいと
  思える。

Q4.カラオケで必ず歌うのは?

 夜空を仰いで。
 今日はどれだけ声が出るかを確かめるため。

Q5.好みの顔はしょうゆ(うすい)顔?ソース(濃い)顔?

 明らかにソース顔。
 ただし、デブのソースは最悪。

Q6.明日死ぬとしたら、何をする?

 特別に何かをすることもなく、
 いつものとおりブログを書いてビールを飲んで、です。

Q7.誰かを想った月日で、1番長いのはどれくらい?
  いつでどんな人?

 恋愛感情のことを書けばいいのかな。
 想う(慕う)というだけのことなら、
 かつて一度でもそういう感情で接した人は、ずっと。

Q8.これってもしかして自分だけ?と思う事を一つ。

 嫌いな人に対して、本人にも周りの人にも
 明らかに俺が嫌ってますよとわかる態度をとってしまう。

Q9.どうしても食べれないものはなんですか?

 おおよその人が食べることができるものなら食べます。

 ちなみに指南役も書いておられましたが
 ×食べれない
 ○食べられない
 ですよ。

Q10.天然、鈍感、不思議、ドS、近眼、ちゃっかり、
   どれか言われた事のあるものはありますか?

 俺は近眼です。 そしてドSです。
 が、この近眼、近視眼的という意味合いでここに並んでる
 のでしょうか。
 なら、どれも言われたことがない。

Q11.あれですか?

 あれ、とは何を指すのでしょう?
 自分で思い当たることを勝手に書け、ということですか。
 そう、俺はあれ、です。

Q12.そろそろ飽きてきましたか。

 はい。

Q13.何かぶっちゃけて下さい。

 某ブログを見なきゃよかったと思いはじめてますよ。

Q14.明日の予定を教えてください(・∀・)

 仕事とトレーニング。

Q15.いつも何時くらいに寝ます?

 夜11時。

Q16.結婚するなら、何歳までにしたいですか?

 25歳くらいまでにしたかったですね。

Q17.恋愛対象は何歳から何歳まで?

 セックスしたい、と思える人がたまたま100歳、たまたま
 8歳だったとしても、恋愛しますよ。


 終了。

 
 バトンをするといつも思うのだけれど、俺が受け取ることになった人の回答にずいぶん影響された答えを書いてしまう。

 
画像。 蜘蛛の糸。
 

 

Tds037 たぶん、以前に、恋愛感情が芽生えたが故に付き合って、そして破綻してしまった人とは、また付き合えると思うんだ。 何でそんな気持ちになれるのか、俺自身もわからんけど。

 

« 裏と表 | トップページ | 8月15日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>某ブログを見なきゃよかったと思いはじめてますよ。

ぶっちゃけ、すみませんでした。
ところで、蜘蛛の巣画像が意味するものは何でしょう?

設問自体は大して面白味のあるものではありませんでしたけれど、たまには自分に問いかけてみるのも悪くないかと思ったり。

 
 桜庭恭一さん。

 蜘蛛の巣。 つらつらと、載せる画像はどれにしようかと思いめぐっていたところに目に入っただけ、というのが本当のところ。 ただし、蜘蛛や蜘蛛の巣は、俺の性格を現していると思うことがあるのですよ。

達さん。

庭の蝉の話を又書こうとしたけど、
蜘蛛の写真を見た時、
その気が消えました。
単純な俺にはインパクトな写真でしたよ。

こんにちは

ある単語を検索した結果たどり着き、どうやらはまってしまいました。
よって、初めまして!


「49の嘘」にまで遡って長い休みを退屈せずに過ごしています。
よって、有り難うございます!

田舎暮らしの田舎者です。
学生時代の4年間とわずかばかりのサラリーマン時代を除けば、どっぷり田舎で生きてます。
それを良しとして…

親を見送ったこと
二人の倅をもうけたこと

ふと思うのは、
「歩んでいる道が、望んでいた道」
…アランの幸福論だったかな?

この盆休み、一人、御仏壇の前で達さんのブログをあてに飲んでます。


どうぞ、末永く!

8月10日にコメントした恭は、まぎらわしいので、典にしたいと思います。読んでいるだけの方が、多いと思いますが。横浜市+川崎市在住40年になります。

 
 作さん。

 俺の撮った写真から何かを感じてもらえてうれしいです。

 
 恭さん。
 
 『歩んでいる道が、望んでいた道』というのは、俺も実感しています。
 
 時間かけて読んでいただいて、ありがたいです。 これからもよろしくお願いします。

 
 典さん。

 了解しました。 よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 裏と表 | トップページ | 8月15日 »