• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 日本航空 | トップページ | 教示 »

2009年11月 6日 (金)

信念

 東京は、暖かい一日でした。 日差しの中に立っていると汗ばんでくる。 小春日和、と言うにはまだ早いか。

 
 いったい俺は何に腹を立て、どういうときに憤るのか。 時々それを考えて、そうだった、俺はこれがないがしろにされた時に腹を立てるんだ、といつも同じ結論にたどり着く。

 “公平”

 何かを待って作っている行列。 そこに現れた知り合いを、家族や相方さんを・・・。 さてどうする? 俺は、現れたその人といっしょに列の最後尾に並ぶんだ。

 
Sjk1_057f それが俺の信念、かな。 公平に。 一昨日のこのブログ 日本航空 にいただいたコメントに、あなたは強い信念を持っている、と書いていただいてるんだけど、さてそれは何を指してそう言っていただいているのか? 自分なりに思うのは、公平であることを信念としている、んじゃないかと思ってるんだ。

 公的資金、税金をつぎ込んででも救済される企業がある傍ら、ひっそりと抹消される会社がある。 なくなってしまうと社会的影響が大きいから、公的資金を注入して影響を小さく抑える。

 JALが潰れて、確かに影響を受ける会社があり路頭に迷う人が現れるだろう。 が、その影響を受ける会社や路頭に迷う人を救済すればいい。 JAL本体は潰してしまえばいい。 それが俺の思う、公平。

 
画像。 長野、善光寺にて。
 

 

Lom010 公平。 平等とは違うんだよ。

 

« 日本航空 | トップページ | 教示 »

知命」カテゴリの記事

コメント

企業年金の減額が云々と、政府は法的視点から、OBも(権利を主張して?)言ってるけど、潰れたら元も子もないやろ。救ってもらえるだけでもありがたいと思え、少しは我慢せいっ・・・なんて稚拙なコメントでごめんなさい。でも率直な気持ちです。
国のこれまでの施策や代々の経営陣(↑そのOB?)が良くないのであって、現役社員の多くも実は被害者なんだろうってことはわかるんですけどね。

平和・バランスのとれた状態 では?

自然的な釣り合い。

私は 達さんは バランスを信念にしてると思います。

だから 達さんには平和は来ない。
故に バランスが、そこにある。
…羨ましいけど?

 
 ポチさん。

 現役社員も被害者、ってのは確かにですね。 積もりに積もった垢のために呼吸ができなくなってるんですものね。 

 
 雨宿りさん。

 達さんには平和は来ない。 なんとなくですが、俺の人生はそういうものなんだろうなと思いはじめています。

達さんには、頭が下がります。オレだったら、あらわれた人を、一緒に並ばせるな…。達さんは、自分自身が強い人なんだと思いました。

 
 たいさん。

 俺は、強いんじゃなくて意気地がないんです。 悪く思われたくないんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本航空 | トップページ | 教示 »