• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 辛抱 | トップページ | 旬 »

2010年11月22日 (月)

一本の歯

 
 雲の合間に青空。 音は鳥の囀りだけ。 しっとりと、静かな週のはじまりです。

 
 昨日のブログで心配して、コメントをくださったりメールをくださったり、ありがとうございました。 頭の痛みや顔半分が熱く火照った感じは、もう治まりました。 たぶん、歯槽膿漏を放ったらかしにして、検査と治療を怠っていたのが原因だと思います。Aoy_107f 昨日、歯医者に行って、抗生物質を処方してもらいました。

 
 一本の奥歯。 最初の治療はたぶん10歳くらいの頃。 そして、30歳の頃にその歯を大々的に治療。 さらにそして、5年ほど前に半年ほどをかけて、おまけに大金を使って手術と治療。 さらに、治療後に具合が思わしくなく、それが歯槽膿漏が原因での痛みだと診断されたのが3年ほど前。 それ以来、歯槽膿漏の進行の検査と口の中の掃除に歯医者通いを続けてたんだけど、ちょっとサボってのこのざまです。

 
 歯の上に被せてある物を取り除いて再び治療に時間をかけるか、抜いてしまうか。 結論は先送り。 しばらくは、騙し騙しの歯医者通いです。

 
画像。 東京、青山にて。
 

 

Ts_005

 経年劣化。 歯だけじゃなく、人生、騙し騙しかな。

 

« 辛抱 | トップページ | 旬 »

知命」カテゴリの記事

コメント

小康状態とのこと、少し安心しました。
歯って油断ならないですよね。「災難は忘れた頃にやってくる」そのものって感じです。

私も歯医者通い中です。
「丁寧に使えば長持ちするよ」とあるお年寄りが教えてくれました。
日々、大切にしましょう!

とりあえずは、治まって良かったですね。歯は、悪くすると大変ですよね。お大事にしてください。

 
 
 nahokuさん。

 いやいや、まさに油断が災難に、です。 小康状態を維持させていくしかない、と言われていたのを忘れてました。

 
 
 作さん。

 若い頃は少々の無茶でも元に戻るチカラがありましたけど、もうそうではないのですね。 肝に銘じなければ・・・

 
 
 たいさん。

 歯を悪くすると美味しいものも食べられないですからね。 大切にします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 辛抱 | トップページ | 旬 »