• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 甘い脇 | トップページ | 胸板 筋トレ »

2011年3月 9日 (水)

お客様は神さま

 
 朝からスカッと晴れて、東京は今日いち日、気持ちのいい空模様でした。 明日はまた寒いんだとか。

 

 外食産業の社長が、クレームをつけてきたお客さんの言い分にインターネットで反論をしたことが話題になってるらしい、という記事をどこかで読んだのを思い出したので、ちょっとひと言。 たかが1,000円の食事にクレームをつけてくるな、ってことらしいんだな。

Ptc_038f 以前、知り合いに、通されたホテルの部屋の電話に埃がかぶっていたとクレームをつけ、部屋を替えさせた、と言っていた人がいたんだよ。 元の部屋よりも広かったとご満悦で、いい待遇を受けるためにこの手はよく使うんだと。
 まあ、元ホテルマンの俺としては、この手のクレームは上手なクレームにしないとたいていは損をするよ、と言いたい。 彼らには言わなかったけどね。

 
 飲食店に対するクレームなどというものは、おおよそ受け付けてはもらえない。 と思っていたほうが幸せに暮らせるよ。 嫌な思いをしたくなかったら、二度とその店には行かないことだ。 店の数なんて星の数ほどあるんだから、気に入らなければさっさと退散するに限る。 店側もそう思ってるから、クレームをつけてくるヤツは、何がしかの補償を要求してるヤツ、としか思ってない。

 俺は一度、安めのイタリアンの店で 「申し訳ないが、俺たちのテーブルには二度と来ないでください」 とウェイターに言ったことがある。 店の雰囲気も味も値段も気に入った店だったのだけれど、たまたまその日にいたウェイターの物言いがウザくてね。 気に入って、ひとりでも食べに行っていた店だったのだけれど、それきりになってしまったよ。

 
画像。 京都、先斗町にて。
 

 

Bhg006

 ほとんど手を付けずに出てしまう。 何度かやったことがある。

 

« 甘い脇 | トップページ | 胸板 筋トレ »

知命」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 甘い脇 | トップページ | 胸板 筋トレ »