• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 歯車 | トップページ | 銀座 »

2011年5月 6日 (金)

結婚式

 
 もう半袖でいたい気分なんですが、まだちょっと上着がほしくなる。 雲の合間から、少し太陽が顔を出した今日の東京でした。

 

 前の上司も呼ばなきゃならないし、役員だって。 あの先輩は、イッパツ芸をやってやるって言ってるし。 席順だって、大変なんだ。

 何のための結婚式? あなたの会社のリクレーションのひとつじゃないのよ。 レストランで、少ない人数で食事をする。 それじゃダメなの?

 
Osa04_120f 電車の中で、たまたま隣に座ったカップルの会話。 彼のほうは、まあどこにでもいる一部上場企業に勤める、その会社に入るためにいままで勉強を続けてきただろうまじめそうな男。 きっと、両親を裏切ったことなんてないのだろうな。
 彼女は、もう誰が見ても可愛い。 いや、美人だな。 華やかだけど、派手じゃない。 後姿にも育ちのよさが溢れて見える。

 
 どっちの言い分も、わかる。 俺もサラリーマン時代に、何度かそんな結婚式に出たよ。 充分に自由な、そして何より一流企業じゃなかったことが大きいと思うけど、それでも仲人は常務夫妻で、新郎新婦ともに主賓は部長だったな。

 
 この先の自分の進路を思うと、未来を左右するだろう人物を選択して、と思うんだろう。 でも、明日はわからないぞ。 いまを大切に、と思うのは、身軽なゲイだから、だろうな。

 
画像。 JR大阪駅にて。
 

 

Sti002_2

 独身の上司を持った部下たち。 仲人選びが大変だったそうだ。

 

« 歯車 | トップページ | 銀座 »

知命」カテゴリの記事

コメント

俺は人の結婚式には出ないことにしている。
法事、仕事の適当な理由をつけて

人の家庭にあまり首をつっこみたくない。

これから家庭をどううごかすかは、彼ら次第

 
 
 たつきちさん。

 俺、仲人をやったことがあるんですよ。 いい経験でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歯車 | トップページ | 銀座 »