• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« ことばの仕事 | トップページ | 酒が旨い »

2012年5月15日 (火)

沖縄

 
 小雨の東京です。 窓を開けてると冷たい風が入ってきて、しっとりと気持ちがいいですよ。

 

 沖縄。 本土復帰から今日で40年だそうだ。 1972年、俺は高校2年だった。 ただただおめでたい気分だったね。 基地のこととか不平等な条約のこととか経済格差とか、何にも知らなかったよ。

 

Fsz09_127f 日米地位協定というやつ。 そんなのがあることを知った時、俺はいくつになってたんだろう。 日本の法律が及ばない人がこの日本に住んでいる、ってことなんか知らなかったよ。 基地があることの問題は、飛行機の離発着の騒音くらいのものでしょ、って思ってたもんね。

 

 ソ連や中国の脅威は、米軍が駐留していることで軽減された。 防衛のための予算も少なくてすんだ。 もしも日米安全保障条約がなくて日本は自前でこの日本を守らなければならなかったとしたら、きっと徴兵制というものもあっただろうね。 韓国のように。 俺も兵役についただろうな。

 

 決断しない日本人、というのは日本人が持つ固有の特性だと思う。 今にはじまったことじゃなく、今は昔よりもより一層そういう人が増えたと思うけど、決断しない、決断できない、自分が決断しなくても決断した人に従えばいい、と、日本人が積み上げてきた負の遺産はおびただしくあるだろう。 その最もたるものが、沖縄。

 

画像。 沖縄、那覇にて。
 

 

Ts_032

 痛みは、感じた人しか・・・。 いや、感じている人しか、理解できない。

 

« ことばの仕事 | トップページ | 酒が旨い »

知命」カテゴリの記事

コメント

1972年、このころは東京住まい。代々木公園、明治公園、日比谷公園、鴬谷公園等で開催されていた沖縄返還(奪還)集会やデモ行進に組合の友達とよく参加していたのを思い出した。学生のデモ行進に使われた催涙ガスが残っていて目がちかちかして涙を流しながら行進したこともあったなあ。遠い昔のことだ。
数年前沖縄に行ったが、住宅地のすぐそばに普天間基地があるのを目の当たりにして複雑な思いというか、これが今の沖縄の現状なのだと考えさせられた。

 
 
 健さん。

 アルバイトに明け暮れ、部活に明け暮れ、楽しい高校生活を謳歌してましたね。 政治の話は、言うことだけは一人前の青二才でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ことばの仕事 | トップページ | 酒が旨い »