• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 外苑あたり | トップページ | 文月 »

2012年6月30日 (土)

危ない橋

 
 雲は多いけど東京は、今日も青空がのぞきます。 窓辺の温度計は28℃。 俺ん家の付近は緑が多いせいか、あまり暑くは感じない朝です。

 

 6月も今日までですね。 今年も半分が過ぎようとしてるよ、早いよ。 正月早々の転職からもそろそろ六ヶ月、ほんと、あっというまだった。 慣れ? そう、会社、職場の雰囲気には慣れたけど、毎月、新しいことに挑戦させられ続けていて緊張の連続。 復習と予習が欠かせなくて、この歳でこんなに頭を使うとは予想してなかったね。

 
Osa_131kf 毎月パートさんが入ってくるけど、長く続かない部門なんだな。 キツいからね。 仕事の内容もベテランのパートさんも。 最初は、これじゃあイカンでしょ、と思ったけど、このキツさに耐えられる人でないと無理だわ、と思うようになってきた。 プロ意識、充満、ってところです。 これがあたりまえなんだよな。

 

 まったく話は変わるけど、昨日の首相官邸前の原発再稼動反対の集会には、15万人くらいの人が来たんだそうですよ。 そんな中で、大飯原子力発電所は明日起動だそうだ。 これでひとまずこの夏は、でしょうが、それでも節電に努めなきゃならないんだよな。 東京も他人事ではないよ。 火力や水力の発電所をフル稼働させても余力があるわけじゃないんでしょ。

 

 リスクを完全にクリアしてから、なのか、リスクを抱えながらも、なのか。 危ない橋は、俺の今いる職場にもある。 渡らない方が安全なんだけど、だからと言って渡らないでおくと、いつまで経っても向こう側には行けない。 転職して半年が過ぎて、俺の職場での役割はどうも、その危ない橋を渡れるように環境を作ること、ような気がしてきている。

 

画像。 大阪、豊中にて。
 

 

Ts_036

 役割がある。

 

« 外苑あたり | トップページ | 文月 »

知命」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外苑あたり | トップページ | 文月 »