• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 帽子を脱ぐ | トップページ | 褌愛好家のブログ »

2012年11月 6日 (火)

真正面から向き合う

 
 強い雨。 夏の豪雨ほどじゃないけど。 この雨が上がると、シベリアから寒気がやってくるのですね。

 

 付き合った人、今ふうに言うと相方、二人目の人は既婚で子持ち。 付き合う前からそれはわかっていたから、当時は、既婚だということが何の障害とも思ってなかったんだろうな。 いやいや、そうじゃないな。 彼はものすごく努力してくれてたんだよ、俺に対してね。 付き合ってた期間は一年にも満たなかったけど、俺のワガママをすべて受け入れてくれて、不満を抱く理由を発生させなかったんだと思う。

 

Ymm_017f あれから18年。 俺もいろいろ経験をして、考え方は変わったね。 簡単に言えば、堅物(かたぶつ)感が増したよ。 倫理、というものをずいぶんと重んずるようになった。

 

 かつて3年同棲した人にはね、俺と同棲する前から相方未満SF以上、って人が存在していてね、それを知ったのは、同棲して2年も経ってから。 当時の俺は出張で東京を離れることが多くてね、だから彼も便利だっただろうし、そのSFさんも便利だったんだろうし、何にも知らない俺も幸せだった。 ただ、出張から戻るとね、ふたりだけで住んでる部屋なのに、どこが変わったのははっきりはわからないんだけど、出かける前とは違った雰囲気を感じたもんだったよ。

 

 人はそれぞれ。 たぶんあれが今だったら、別れることはなかったと思う。 年月が経って、俺にもいろいろあって、考え方も変わったよ。 臆病になったね。 気長になった。 真正面から向き合うようにもなったかな。

 

 画像。 横浜、汽車道にて。
 

 

Lcl046

 納得ずくだから許される、なんてのは、ないよ。

 

« 帽子を脱ぐ | トップページ | 褌愛好家のブログ »

知命」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帽子を脱ぐ | トップページ | 褌愛好家のブログ »