• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 話のネタ | トップページ | 普通の国になると言っても »

2013年5月28日 (火)

意地っ張り

 
 夜になってパラパラと雨が来はじめた東京。 梅雨の走り、ですかね。 折り畳み傘が必需品になる季節がやってきましたね。
 
 
 
 “継続はチカラなり” を座右の銘としている俺なんですが、ちょっと意味は違うけど 『ひとつのことを飽きずにずっとやり続けられる』 って特性も身につけてるんだよね。 昔、誰もが嫌がってやらないダイレクトメールの切手貼りを半日続けてたことがある、って具合に。
 
 

Mjg04_009f

 『それでも変わらずに居続ける』  俺は十分に意地っ張りでね、どう考えたって俺が悪い、って時には素直に反省して改める柔軟さはもちろん持ち合わせているんだけど、俺を変える必要はないでしょ、って結論した場合は頑として動かない。
 
 
 
 職場の、俺に吹いてくる風向きが変わって半月。 その風に特に反応することもなく、まるで何事も起こってないようにいつものように明るく振舞っていると風向きはおのずと変わりだすものでね。 一握りのパートのおばさんたちが俺を無視し続けるんだけど、そろそろ彼女らもその不便さに気が付き始めたようなんだな。
 
 
 俺は職場では便利屋でね、瑣末な用事を言いつけられてもほぼ全部、断りはしないんだよ。 ほんと、便利屋。 便利屋を商売にしようと思ったこともあるくらいに断らない。 それを俺を無視するもんだから、その瑣末な用事を自分たちでやらなきゃならない羽目になってるんだな。 その面倒くささに気が付きはじめた訳ですよ。
 
 
 
画像。 東京、明治神宮にて。
 
 
 

Ber042

 人の噂も七十五日。
 
 
 
 

« 話のネタ | トップページ | 普通の国になると言っても »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

達さん、こんばんは。意地っ張りではなく、芯が通っているのが、達さんだと思います。自分自身の芯を持って行動するなかで、達さんの周りも気付いたのではと私は考えています。これからも一本確固たる芯を持ち続けている達さんでいてください。

達さん、こんばんは。
僕も上の伸さんと同じように芯が通ってるんだと僕も思います。
ところで二枚目の写真はなんですか?

 
 
 伸さん。

 この頑固さがいいのか良くないのか。 生き方が上手くないのは確かですよ(笑

 
 
 4280さん。

 2枚目の画像は俺です。 と言えればいいんだけど、こんな身体ならいいよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 話のネタ | トップページ | 普通の国になると言っても »