• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 体感温度 老い | トップページ | 綻び(ほころび) »

2013年7月 6日 (土)

速い流れに

 
 この週末は猛暑、最高気温は34℃らしいですよ。 窓辺の温度計はすでに32℃。 朝、洗濯したシーツがもう乾いてます。
 
 
 
 『NHKの外来語の多用で精神的苦痛を受けた』 で訴訟。 訴え出ることまでは、と思うけど、気持ちはわからんでもないね。 いわゆるカタカナで表されることば、が多くなったと感じたのってはるか昔からで、今にはじまったことじゃないよな。 
 
 

Dlc_112f

 それを伝えるニュースを読むと “リスク” “システム” “トラブル” “ケア” などが多用されており・・・、とあり、日本語で容易に表現できる場合でも、と。
 
 
 これくらいは・・・、と思うけどね。 時代の流れで、俺の世代でもこの訴訟を起こした人の世代でも、外来語 ⇒ カタカナ表記 ⇒ 日本語化、ってことはあったのだしね。
 
 
 ただね、ことばの使い方、ってことになると馴染めないものもあるよ。 『・・・になります』 という表現。 「こちらが新しいスマートフォンになります」 「お待たせしました、ハンバーグ定食になります」。 単純に 『・・・です』 ではイカンのですかね。 「新しいスマートフォンです」
 
 
 さすがにアナウンサーが読むニュースのことばには使われてないけど、天気予報の気象予報士の方々のあいだでは普通の表現になってるんだな。
 
 
 
 「晴れの天気となるでしょう」 『・・・となる』 をわざわざ使うのね。 「晴れるでしょう」 でいいんじゃないの? と思うけど、これも時代の流れなんだろうね。
 
 
 
画像。 中国、大連にて。
 
 
 

Uwl011

 エスカレーターって?
 
 
 
 

« 体感温度 老い | トップページ | 綻び(ほころび) »

知命」カテゴリの記事

コメント

達さん、ご指摘の「・・・になります」って言い方、僕も大嫌いです。「・・・になる」は「成る」を連想する。「今は違うけど、そのうち○○に成る、変化する」って。居酒屋で注文の品が来るとウェイターさんとか「こちらがご注文の品になります」って言うよね。そんな時僕は「今はまだ違うの?」って言ってやる(そして少し待ってみる)。するとだいたいのウェイターさんはポカンとします。

あと最近は「大丈夫」の乱用も気になります。これも居酒屋で「ご注文は以上で大丈夫でしょうか」って言われたり。「大丈夫?」って少し心配して貰っている様な。

こういう僕もヘンな言い回しをよくしていると思う。結局、各人の「許容範囲」の問題かな。

「エスカレーター」の日本語は知らないけど、中国語なら「扶手電梯」(手を添えるエレベーターなのかな)。因みに「エレベーター」は「電梯」。電気梯子って、その通りだよね。中国語はこの辺がエライ。「コンピューター=電脳」みたく。

 
 
 guzさん。

 最近の“大丈夫”の使い方、使われ方にはまだ慣れないですね。 変化についていくのも大変です(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体感温度 老い | トップページ | 綻び(ほころび) »