• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 文月 | トップページ | 体感温度 老い »

2013年7月 3日 (水)

稀有な存在

 
 空は一面の雲、窓辺の温度計は28℃。 でも湿度が低いのか、爽やかな風が吹いてます。
 
 
 
 俺の名前、文字は一般的なもので読めない人はいないんだけど、実際に俺の名前を間違えずに読んだ人はほぼ皆無。 一度できちんと言った人は、記憶にある限りはひとりだけかな。 当て字ではなくちゃんとそういう読み方があるんだけど、まあまず読めない。
 
 

Dlc_104f

 昨日、この春にいただいた社長表彰の正式な授与式があったんだけど、さすがは社長、きちんと読んでくれましたね。 あたりまえといえばあたりまえなんだけど、前もってきちんと調べて記憶して、きちんと言う。
 
 
 
 社長表彰の対象になるテーマは七つあって、俺はそのうちのひとつのテーマに該当したらしく、審査の対象に選ばれた。 そして表彰されたわけだけど、そのテーマでの表彰の第一号らしいんだ。 でだ、なんと、過去にも、そして今現在も、それで表彰されたのは俺ひとりだけ、なんだって。 そのテーマを今の社長は最重要視しているとかで、それでわざわざ改めて表彰式、とあいなっららしい。
 
 
 
 まあ俺は、稀有な存在、だと自分でも思うよ。 自分の存在価値をどこに見出すか。 ってことを考えた時 『主役にはなれない』 と気が付いたのはまだ俺が小学生だったと思うし、自覚したのは中学に入ってすぐの頃。 主役たる人を支えるのが俺、ってその時に自分に言い聞かせるまでにはなってなかったけど、支える人、それが俺、とそこからずっとそれでいるね。 稀有な存在に思えると思うよ。
 
 
 
画像。 中国、大連にて。
 
 
 

Df_028

 人と違えて生きる。
 
 
 

« 文月 | トップページ | 体感温度 老い »

知命」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。

達さん、こんばんは。社長表彰おめでとうございます。また、分野初の表彰すごいですね。会社での達さんの存在の大きさの証だと思います。私は組織の縁の下の小力持ちであり続けたいと考え仕事をしています。小力持ちとしたのは、身長が約170cmで男としては小柄な痩せ型タイプだからです。組織が、そして組織の皆が良い方向に向かうよう、心配りができるよう達さんを見習って、更に頑張りたいと思います。

達さん、Congratulation! きっと「一本気大賞」みたいな表彰でしょうね。「律義で真っ直ぐ」みたいな。

今日の大連の写真、建築中の高層ビルみたくって、大連もスゴイ(下の写真もスゴイけど)。煙っているのはPM2.5? あと、拡大して見たら電線みたいのがある。これっていわゆる「トロリーバス」がまだ走っているってこと? あれって「無軌電車」って言うんだよね。

次の旅はどこを考えてらっしゃるんでしょうか。表彰のご褒美にちょっと長めに遠出をされては如何?

 
 
 4280さん。

 ありがとうございます。

 
 
 伸さん。

 ありがとうございます。 自分でもビックリしています。 これは今後の期待を込めて、って意味もあるのだろうと心しています。

 
 
 guzさん。

 中国は何時、何処に行ってもこういうハッキリしない天気ばかりです。

 画像を横切る電線は路面電車の架線を吊るすためのものだと思いますが、トロリーバスは走ってましたよ。

ご無沙汰してます。
東京はそろそろ梅雨明けでしょうか。

知人に、達=すすむさんという人がいましたが…

4つのコミュニケーションタイプというのがあって、暇つぶしにチェックしてみたら、ちなみに私は、アナライザータイプ/サポータータイプという判定でしたが。

 
 
 せいさん。

 俺自身はそれで納得してるのか? どうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文月 | トップページ | 体感温度 老い »