• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« さあ改憲 | トップページ | 葉月 »

2013年7月27日 (土)

人として

 
 蒸し暑い東京の朝、窓辺の温度計はもう33℃。 くれぐれも水の事故には注意をしてくださいよ。
 
 
 
 スペインの列車脱線事故はあのJR福知山線の事故を彷彿とさせたけど、桁違いで実感がないね。 制限速度80㎞のところを190㎞ほどでしょ。 いやいや・・・。 線路の構造とか車両の特性とか運転手の技能とかという以前に、人として、だよ。
 
 

It06_010f

 ヨーロッパの高速鉄道って都市の駅に近い部分は在来の線路を使って、郊外に出ると高速新線に乗り入れ、ってシステムでしょ。 山形新幹線とか秋田新幹線と同じシステムね。 ただし日本の場合はその境目は駅、福島駅と盛岡駅で、必ず停車して乗り入れて行くけど、ヨーロッパの場合は境目は駅ではなくそのまま乗り入れて行く。 スペインの路線もこのカーブの直前までは高速新線だったんじゃないかな。
 
 
 この事故の報道を見てると、高速鉄道なのに列車をコントロールするシステムの設置がなかった、とあったりするね。 なんたること・・・、となるのだけれども、高速鉄道の車両と在来の車両が混在する区間でそのシステムを構築するのは大変なことだよね。 日本の新幹線やJR山手線のように、専用の路線を専用の車両が走る区間では設置は簡単だけど、いろんな路線の車両が乗り入れてくるJR東海道線や中央線なんかでのそのシステムの導入は、不可能に近いよな。
 
 
 
 鉄道の事故も飛行機の事故でも最後はやっぱり “人” なんだよ。 東京じゃあ毎日のようにどこかの鉄道路線で人身事故が発生してるけど、ほとんどが事故に遭った人の不注意からでしょ。 ながらスマホ歩行とか。
 
 
 
画像。 フランス、レンヌにて。
 
 
 

Ts_062

 出来心は誰にでも。
 
 
 
 

« さあ改憲 | トップページ | 葉月 »

知命」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 はじめまして。ひと月程前に偶然、達さんのページを訪れ、以来、「49の嘘」から少しずつ読み進めて今に追いつきました。
 今、自分は異国暮らしなんですが、達さんの人生の一部を読ませていただきながら、日本とは違う風景のなか、少し遠目に自分の人生を振り返れたような気がしています。
 生き方に裏打ちされた達さんの力ある言葉に感謝!
 これからも時々達さんのページを訪ねて、力をお借りすると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

達さん、こんにちは。スペインの鉄道事故は大惨事でしたね。被害に遭われた方々がかわいそうでなりません。いろいろとシステムを作っても、時にヒューマンエラーを起こしたり、自然災害などが起きたりするものです。だからこそ、私たち一人一人が気をつけていかないといけないのではないでしょうか。

「人として」「一青窈」「ハナミズキ」「君と好きな人が百年続きますように」って、ヘンな連想をするバカな僕。

「人」を他の「生き物」と区別するものは、僕はね「思いやりの心」だと思う。「人の嫌がることはしない」「人の迷惑にはならない」「人が喜ぶことをやろう(なるべく)」って。達さんはどう思う?

山口の小さな集落の殺人。人として有ってはならない事件だと思う、詳しい事情は知らないけれど。

 
 
 Junさん。

 コメントをありがとうございます。 俺は強欲なんですよ。 知りたい、見たい、食べたい、っていつも思っていて、そしてその、知る、見る、食うは実現してやろう、という欲がもっと強いんです(笑

 これからもよろしくお願いします。

 
 
 伸さん。

 ヒューマンエラー。 今では明らかに、人間よりも機械の信頼度の方が高いですよね。 その機械をどれだけ信頼することができるか、でミスの頻度が違ってくるような気がします。 『うん?おかしい』 きっと機械が不調なんだろう・・・

 
 
  guzさん。

 人の嫌がることをしない、人の迷惑にならない、人が喜ぶことをやろう。

 そう、実のところ、かつては俺もそう思っていました。 でも今は 『人のほんとうのところなんてわからない』 から、何もしない、っていう風に変わってきましたね。

 俺の職場に、人との会話を一切しない人がいます。彼は人と関わらなくてもいい仕事を選んで今の仕事をしているんです。俺は彼に「おはようございます」のひとことだけは言いますが、後は一切無視です。手を貸してあげたほうが・・・、と思うことも多々ありますが、一切無視をしています。 ただし、彼から何かを求めてきた時は、手を差し伸べる準備だけは怠りませんし、その雰囲気を彼に対して発信、無言でですが発信し続けています。

>俺の職場に・・・、
>発信し続けています。

達さんのコメントを読んで、
「凄いなぁ~!。」と思いました。
自分の場合は多分・・・駄目でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さあ改憲 | トップページ | 葉月 »