• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 頑張ってる人 | トップページ | 神無月 »

2013年9月30日 (月)

なあ、本気で仕事しようや

 
 雲ひとつない青空。 空気は乾いて、窓から流れ入るちょっと冷たい空気が心地いい、東京の朝です。
 
 
 
 昨日は職場でイライラしっ放しで、夜になって後輩から、今日は顔付きも口調もいつもと違ってましたね、とメール。 もうね、出勤直後から 『こりゃぁ、話にならん!』 と沸騰状態。 いやはや、散々な一日でしたよ。
 
 
 

Dlc_152f

 どうしたもんかね、と思う。 やれと言ったことだけはやる。 が、ただし、やり方もやる速度も自分流でね。 以前にしたアドバイスなどは忘れてしまったのか、それとも無視か。 たぶん、パートの女性たちで感のいい人たちはもう見放しにかかってる。 俺は辛抱強いし、ちょっとやそっとじゃ諦めることはしない性質だけど、それでも、どうしたもんかと今もため息。
 
 
 自分はわかっていない、ことはわかっているのか。 わかっていないことをわかっていないのか。 わかっていてやらないのか。 これは自分がやることではない、と判断してやらないのか。 どうすればいいですか、と訊けないだけなのか。
 
 
 訊けないのだと思いたい。 昨日は顔付きも口調もいつもとは違っていたと言われるくらいだから、訊ける状態ではなかったのだろう。 と、これは反省する。 何でも訊きに来い、と言う前に、何でも訊ける雰囲気を醸し出さなきゃいけない。 のは重々わかっているんだけれど、だ。
 
 
 
画像。 中国、大連にて。
 
 
 

Lcl050

 なあ、本気で仕事しようや。
 
 
 
 

« 頑張ってる人 | トップページ | 神無月 »

知命」カテゴリの記事

コメント

達tathuさんの言わんとしてることわかります!・・・・・
でも今時の人に言っても達tathuさんが苛つくだけだと思うよ。
俺達のときは、1を聞いて10を知るのが当たり前だったけど現在は、1から10まで言っても頭に入ってるのは、半分残っていれば良いほう!
仕事も指示待ち。自分の仕事が早く終わっ
ても他を手伝わない。俺達は、先を見越して作業したものだけどそれもしない。マニュアルにある事はするが無いことには対応すらできない。
できるものと思わない事。気遣いのある仕事を期待しない。自分は出来たのにとは思わない。事だとおもいますが?今時の人(そう思うのは俺達は、年なんですが!)にそのような期待をしないこと!そうでないとストレスで病気になりますよ。太っ腹(だとおもっていましたが意外に繊細なのですね(^_-))の達tathuさんですうまく世渡りしてください!
・・・・・・達tathuさんも全く同じこと考えているんだね。以前会社勤務していたときは、毎日そんなことを思い苛ついていましたが?

達さん、お疲れ様です。

こないだ「頑張ってる人は綺麗だ」って書いておられたんで、「うん、これを『励み』に頑張ろう」って思ったりしたんだけど、今回は「真逆」な人のことですね。

「ぶぅたれ」な態度だと思うんだけど、何に対して「ぶぅたれてる」んだろ。仕事に対してだったら早く転職すべきだし、人生に対してだったら、当人が努力しないことには状況は変わらない。ずっと「ぶぅたれ」てたら、そのまんまの「ぶぅたれ人生」で終わっちゃいます。それで宜しければ個々人のことには関知しないけど。

厄介な人だけれども、達さんの「心遣い」が通じたらいいですね。「ぶぅたれ人生」より、誰だって「実のある人生」の方がいいでしょ。

達さん、こんばんは。達さんの書かれている内容を一言一言頷きながら読ませていただきました。私も前にいた職場で同じような事があり、大声で怒鳴ってしまった事や表情が険し過ぎて、若い人が私に声をかけずらかったという事があります。たしかその時は、相手側もわかっていたはずなのに、どうせあいつが後は何とかしてくれるだろうという態度で仕事をしていたため、普段あまり怒らない私が激怒したのです。互いに気持ち良く仕事をするために、ほんのちょっとだけでも気遣いができれば、良いのですが。私も自分のしたい仕事・脚光を浴びる仕事だけしたいと思う事が一切ないとは言いませんが、もう少し自分の仕事や職場に対する誇りや自覚と責任を持って欲しいですね。

同じ思いを持ったチーム競技者どうしでも(バレーボルなど)でも極論はねたみ派閥でいざこざがつきない。まして仕事となると考え方や方向性が違い悩みは尽きないですね。

お偉い方は人間は話し合えば分かり合えると簡単に言いますが、その時は分かり合えても時間がたつとずれはじめ元のもくあみなんてことも。

達さんあまり思い悩まないでくださいよ。相手はこちらがそんなに思いやなんでいるなんて考えもしてないでですよ。たぶん。俺の場合そうだった。
こんな書き込み、余計につかれるかももしれませんが、共感してくれる人がいることを救いに、明日ものりきってください。

 達さん、こんばんは。
 仕事に対して同じベクトルを持った人と時間を共にできたら、日々の充実度もどんなにか違うものになるのかと思います。

 自分の話で恐縮ですが、何を隠そう、現在僕も、30年を超える社会人生活のなかで、最も不快と言い切れる人間と顔を突き合わせて仕事してます。
 自分がその男から悟ったことは、いかに楽に仕事を乗り切るかという人間には、いい仕事をしようという人の配慮は理解されないものなのだということ。
 目立てる仕事はそれなりにやるけど、そうでないことは思い切り手抜き。成果とも言えないような一事は、殊更自分の成果としてアピールできてしまう。
 羞恥心を失くした、そういう人間とも同じ空間に居合わせなければならないこと。働くというのは、そういうことなのだと、改めて自分に言い聞かせる日々です。 

 達さん、お気楽に仕事してる奴が原因で、達さん自身の仕事、生きるリズムを崩しちゃ、いかんですよ。
 同じ思いがもてる人間と、いつか新たな仕事をする! 
 それが今の自分のモチベーションになってます。

>なぁ~、・・・・。

ん~・・・、無理?!。
マニュアル有っても、読んでても、
分からん珍な人いますよね。

時代が違う?・・・のかな?。
育つ環境かな?。
育った環境?。
性格?。
出来ない訳では無いのだけれど、
とんちんかんな、お方、居ますよね。

私しも、その一人だったり・・・。

会社に付いて行く。
会社に貢献する。
仕事をする。

そんな事も分からないで、
会社に入社してくる人も居ますから~。

仕事して、小さな積み重ねも、
結局は、自分の技に成り、
辞めるにしても、次のステップに成るのですが、
それを分かるお方、今では少ないですね。

嫌なら=辞める。
バイト感覚?!。

そんな時代なんですかね?。

一人で作業を進めた方が、
全然、気が楽なんですが~と思う時、
ありますもんね。

 
 
 繁shigeさん。

 俺は太っ腹で繊細、気長で嘘やはったりはなく、でやっていきますよ(笑

 
 
 guzさん。

 心使いを大切にしたいですね。 結果はおのずと、で生きてきましたからね。

 
 
 伸さん。

 若いから、と時代を縦に切るのではなく、東京だから、と地図を横に切るでもない。 人はひとりずつ性格は違い、出来る出来ないも違う。 彼、彼女らが今の俺の歳になった時、ああ自分が若い頃にうるさいオッサンがいたな、と思い出してくれればいいと、そんな気長な気持ちで取り組みますよ。

 
 
 六尺褌さん。

 もうまさに、親の心子知らず、ですよ。 実感してます。

 
 
 JUNさん。

 いやぁ、かつていた会社の、俺の上司にそんな人が異動になってきて、俺はそこで会社自体を見限った、という経験がありますよ。 その会社は好きだったけど、潮時を悟った、その後悔はしてませんよ。

 
 
 男褌。

 原因は 親 だろうと思うんですよ。 育った環境、と言えますかね。 狭い世間で育ったら、という感じに思えるんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 頑張ってる人 | トップページ | 神無月 »