• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 浮沈 | トップページ | 東京は選挙です »

2014年1月22日 (水)

やさしくないんだ

 
 寒いですね。 だけどこの週末は暖かだとか。 そろそろ寒さも底を打って、日増しに春を感じるようになるのかな。
 
 
 
 「達さん、ここに来る前は何の仕事してたの?」 と職場のパートさん。 ここ二、三日で3人から訊かれたよ。 たぶん彼女たち、何かの時に俺の話になったんだろう。
 
 「ホテルマンが一番長いかな。 フロントにいましたよ」  「どうりで、人当たりが柔らかいと思ったのよ」
 
 

Aiz_072f

 喋り方、人当たりが柔らかいのはゲイだからですよ、とは言わなかったけど、話はきちっと聞く、簡単には否定しない、助けを求められたら手を貸す、表情はあくまでおだやかに、はホテルマンとして徹底的に教育されたからね。 仕事は違えど、その癖は抜けませんよ。
 
 
 
 まあね、今の職場、正社員もパートさんも、男たちはやさしさがないよ。 女性に対してだけじゃなく、自分以外の人に対してね。
 
 気持ちに余裕がないのかなぁ。 笑顔を見たことがない人もいるなぁ。 上を見て仕事をしていて表裏がある人も、他の部署の人には丸見えなんよなぁ。 男は、仕事だと割り切って仕事をすることができるけど、女性はそうとは限らんのよなぁ。
 
 
 
 人当たりを柔らかく、ってのは気持ちに余裕がないとできませんよ。 余裕はその人が持つ糊代で、どんなものでも受け入れるその “のりしろ” は人生のさまざまな経験から。 大きな糊代を持つことは強み。 強さはやさしさ。
 
 
 
画像。 福島、会津若松にて。
 
 
 

Tds088

 心で。
 
 
 
 

« 浮沈 | トップページ | 東京は選挙です »

知命」カテゴリの記事

コメント

「優しい」ってどういうことかな。僕はちょっと迷ったりすると、よく辞書を調べてみる。今日は「和英辞書」を使った。答は「gentle」「kind」「tender」、こんなとこかな。そんで、解った気になったんだけど、達さんは「gentle」。そう、ジェントルマンなんだな、って。ホテルマンだったんだ、「そっかぁ」みたいな。でも、プライベートな夜とかなら、「もうちょっと激しかったりするんだろうな」って、余計な妄想までしちゃいました。それもジェントルなんかも。

達さん、こんばんは。
本当に強い人間は、様々な経験を積むなかで、いろいろな人間との縁を結び、心の余裕や本当の優しさを身につけるのだと思います。この頃自分さえ良ければというエゴイズムで生きている人が増えていると思います。心に余裕がないのでしょうか?
私自身、偉そうな事は言えませんが、心に余裕を持った、優しさと強さを兼ね備えた人に少しずつでも成長していきたいと思います。

 
 
 guzさん。

 やさしい。 優しい。 ひらがなと漢字とでは意味が違うようにも思うんですよ。 思いやりかな。

 
 
 伸さん。

 背中に背負った荷物を、電車の中でもみんな背負ったまま。 何事ももう、そんな時代になっているのですね。

達さん、コメントへのお返しにまたコメントしちゃうってルール違反でしょうか。だったらゴメンナサイなんだけど。「やさしい」「優しい」、僕は何気に「変換」してましたね。僕の辞書は「やさしい」で引くと、「易しい」か「優しい」しか出て来なくって、迷わず「優しい」を見ちゃってました。おっしゃるように「やさしい」ってのが、色んな意味で「gentle」に当てはまる様な気がします(「思いやり」って大事なことも含めて)。有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浮沈 | トップページ | 東京は選挙です »