• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 告ったその後 | トップページ | 3年が過ぎました »

2014年3月10日 (月)

人生は何度でもやり直せる

 
 紺碧の空。 青が濃くなって、空はもう夏、って感じの東京の朝。 夏が待ち遠しい、そんな空の青。
 
 
 
 「あんな爺さんでもビッグマック食うんだ」 という声で顔を上げたら、向こうの端でビッグマックを食ってるお爺さんを見ながらの俺の隣でポテトを頬張ってる若いふたりの会話。
 
 『食うよ、爺さんでも。 たぶんね、マクドナルドが日本に出来始めた頃、あのお爺さんは青春真っ只中で、アメリカの食文化を楽しんでたと思うからね』
 
 
 それでも違和感はあったね。 若い、ほんと若い人たちの中に明らかな爺さんがハンバーガーをパクついてる構図に。 顔から想像する年齢と着ている服から想像する年齢との違いから来る違和感、も手伝ってたと思うね。
 
 
 

Mens_club_03

 俺、服装は、中学、高校時代からのものと、基本は変わってないんだよ。 アメリカントラッド。 “VAN” で育った年代ね。 アイビー雑誌だったメンズクラブを毎月買ってそのグラビア写真を真似てた、そんな10歳代。 俺のファッション感覚はそこで学んで、今もほとんどそのまま。 ポロシャツの襟を立ててトレーナーの外に出しズボンは裾3㎝のダブルで、靴はデザートブーツです。 まあそれだったらこの年齢でもあんまり違和感はないはず、と思うのは俺だけか(笑
 
 
 
 顔から想像する年齢と服装年齢がミスマッチの爺さん婆さん、最近よく見かけるよ。 若い頃からの感覚をそのまま、って人はもちろんいるだろうけど、何かの枷が外れて、って人もいるだろうな。 還暦。 干支が一巡して、また始まるんだ。
 
 
 
画像は、インターネットから。
 
 
 

Art001

 何度でもやり直せる人生。
 
 
 
 

« 告ったその後 | トップページ | 3年が過ぎました »

知命」カテゴリの記事

コメント

大相撲の番付を見てたら、幕下に「達」って力士が居た。ビックリっていうか、「達さん、『人生、やり直し』って言ったって、何で好き好んで『相撲』なの?」って思った。Wikipediaで検索したら、何ぁんだ別人でした。ほっとしたっていうか、ちょっと「残念」っていうか。でも、ついでだから応援しちゃおうか。

 
 
 guzさん。

 達、って苗字だそうですね。 めずらしい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 告ったその後 | トップページ | 3年が過ぎました »