• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 東京 20年 | トップページ | ベルリンの壁 »

2014年11月 6日 (木)

モンスタージジイ

 
 台風が近づいてきてるんだね。 11月だというのに。 やっぱり地球は温暖化してるということですかね。
 
 
 
 『今時の若いもんは!』 ということばはいつの時代にもあるようで、俺も口には出さないけれど心の中ではしょっちゅう呟いてます。 でもね、街を歩きながら、電車の車内で、よくよく見ていると、どうも今時の世間がわかってないのは年配の男と女のような気がするんですよ。
 
 

Toq1409_006f_2

 東京の電車の人身事故の原因で多くなってるのが歩きスマホ。 通勤の駅ではもちろん、スーパーやコンビにでも買い物中も歩きスマホはもう普通の光景になってるね。 で 『今時の・・・』 となるのだけれど、確かに若い人が多いのだけれど、年配の方のそれは若い人に比べるとはるかに危なっかしい。
 
 
 これは俺自身も含めてだけど、目や脚や体力の衰え、頭の回転の衰えは自分の認識以上に進んでるもので、歩きスマホも 『自分は大丈夫!』 と思っていても、周りへの迷惑は若い人たちのそれよりも大きいと思うんだな。
 
 
 そんな俺は、だからこそなんだけど、歩きスマホはしません。 歩くのが遅くなったり、人の流れに乗ってなくなったりと、迷惑を掛けるのは明らかだからね。 そういえばこの前、道幅全部を使ってこっちに向かってくる女子高生の群れの真ん中を突っ切っていった爺さんがいたけど、そうする気持ちはわかるけど、避けてやればいいだけのことだしと、俺は道の端を通ってすれ違ったよ。
 
 
 
 説教爺いにはなるまい、と自制していても、やっぱり言ってしまってる、のが年寄り。 若いつもりでいるのなら、いつまでも若くいたいのなら自制だと。 そんなことを考えながら彼女たちとすれ違いましたよ。
 
 
 
画像。 東急東横線、学芸大学駅にて。
 
 
 

Lcl055

 頭を垂れるほど実ってはいないんですけどね。

« 東京 20年 | トップページ | ベルリンの壁 »

知命」カテゴリの記事

コメント

達さんは優しい人なのですね。私には無理、と言うより道幅一杯に歩く方がモラルがない!爺さんはそれが言いたかったのでは?誰もが譲り合いの気持ちになるのが良い世の中です。今は高校生まで送り迎えが当たり前になってしまったので、過保護で世の中に対して免疫がない、直ぐ会社を辞めてしまう、直ぐ諦めてしまう若い衆が多いのも現実。歩きスマホは老若男女問わず危ない。交通事故が多発しないと議員達も動こうともしない。 世も末なのかも?

達さん、こんばんは。
この頃、私自身を含めて、年配の方も若い人たちも、良い意味で周りを見る余裕がなくなって、自分自身のことだけでいっぱいいっぱいになっている人が多くなっているのかもしれませんね。
できるだけ、心配り・気配りのできる人になりたいと思うのですが、なかなか上手くいきません。

達さんおはようございます。電車の中で高校生が
席をグループでしめてゲームにこうじて
年配の人が立っていようがわれしらん顔の若者も見かけますが年配の人も強引に
席に割り込んで来ることも見かけます。
自己中の人がいますね。
お互い思いやりの心を持って過ごす世の中で
ありたいですね。
気遣いのできる人間でありたいと常日頃感じる
今日この頃です

 
 
 せんずり親父さん。

 俺は優しくはないですよ。 たぶん厳しくてキツイ。 ただ、俺自身の認識から外れた奴を外れた奴としてしまうんじゃなくて、彼ら彼女らはそれぞれの常識の中で生きているんだという認識でいるんです。 その常識が俺のそれとは違うだけ。

 だけど、彼ら彼女らにも、できれば俺が持つ考えと同じようなものを持ってほしいとは思いますけどね。

 
 
 伸さん。

 昔は譲り合って均衡を保っていたものが、今は主張し合って均衡を保っている。 バランスのとり方が変わってきたなと感じますね。

 
 
 青空さん。

 電車の中の席の譲り合いを見ていて、譲ってもらったのに素直に座らない人、ってのに出くわしたことはないですか? 配られた気に素直な人も少なくなったんだなと思ったりもします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京 20年 | トップページ | ベルリンの壁 »