• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« LGBTと商売 | トップページ | 売れ残った恵方巻き »

2016年2月21日 (日)

G-men

 
 夜のうちに前線が通過して、夜が明けるとともに青空が広がってきました。 寒さも一段落、気持ちのいい日曜の朝です。
 
 
 
 いま発売されている241号で休刊するんだそうだ。 1995年の創刊だそうだから21年、俺の褌生活と丸々かぶるね(笑
 
 ’95年というと東京に転勤になってきた翌年、いわゆるG-men系、ガチムチ系と言われるような人と付き合うようになって、そういう系統の友人が多くなった頃だな。 だから、と言ってもいいと思うけど、六尺褌に出合ってハマっていく訳だ。
 
 

Gpm_gmen

 パソコンと呼ばれるものはもうこの世に出回ってて、早い人は持っていたね。 俺がパソコンを買って使い始めるのは Windows98 が出てからだから、情報を得る手段は G-men のような紙媒体からか誰かに聞くしかなかった時代。 まさに後々G-men系と言われるようになる人たちの中にいた俺はむさぼるように読んでたよ。
 
 
 
 G-men が対象とした読者層は、一見ゲイ社会の多数派のように思えるけど、それは目立つだけで、実は少数派なんだろうと思う。 そういうニッチな市場をターゲットにしたものは広がりを期待するのは難しいんだろうな。 G-men は創刊以来ずっと赤字だったそうだからね。
 
 
 
 俺が初めて見たゲイ雑誌は 薔薇族 だったと思う。 ’74年頃かな。 本屋で立ち読み、というかグラビアを見ただけで、あまり関心を示さなかったように思うんだ。 初めて買ったのは “さぶ” だな。 たぶん’80年代の終わり頃で “和” 的な要素が多かった雑誌だったから買ったような気がする。
 
 
 
 

16_02_21

 憧れはしたな。
 
 
 
 

« LGBTと商売 | トップページ | 売れ残った恵方巻き »

肉体」カテゴリの記事

コメント

こんにちは達さん。G-menの休刊残念です。自分もよく買って読んでました。褌の情報もいろいろ書いてあったので参考になりましたよ。G-menの前によく読んでたのは、さぶです。面白い小説がたくさんあって褌をメインにした小説もたくさんありました。今でもさぶはとってあるのでよく読み直ししてますよ。

 達さん こんばんは、
 G-menは、知ってるマスターが登場した回のビデオ版を買ったりしました。ずっと赤字だったとは。最終号は、何か特集して、ひとはな咲かせるのでしょうか。記念に買っておこうと思います。
 過去に、月刊誌『カメラ毎日』の最終号では、篠山紀信氏撮影の男性ボディビルダー等の芸術的なノーカットぼかし無しのフルヌードを載せました。出版社の毎日新聞も勇気があります。
 現在も発刊されているカメラ月刊誌では『日本カメラ』も、男性ヌードがよく載ります。図書館で、よく見ます。

 またまた、直前のコメントに名前を入れ忘れました。
 失礼致しました。

 
 
 敦史さん。

 さぶは残してある。 俺は捨ててしまいました。 ちょっと後悔してます(笑

 
 
 古写真屋さん。

 この手の雑誌は、どれもひっそりと終わっていきますね。 特に最終号だからという企画はないんじゃないですかね。 寂しい気がします。 でも時代の流れでしょうか。

いつも楽しく拝見しております。
古写真屋さんのコメントを読んで、早速カメラ毎日の最終号を古書店より購入しました。しかし篠山氏の撮影の掲載はありませんでした。何かの間違えでしょうか?訂正して新たにお知らせいただいたら嬉しいのですが・・・。

達さん、カメラ小僧様、こんばんは。

 カメラ小僧様のコメントを、拝見致しました。
 3月3日の「弥生の空は」の記事のコメント欄に、詳細を記入させていただきました。私の思い違いや私の感じ方がオーバーすぎでしたら、お詫び致します。当該雑誌の記事としては、「シノラマ」(篠山氏の企画写真)の紹介の頁で、目立たなかった頁で、人物一つ一つの写真は小さかったです。連写です。

 こちらの記事の、私の先日のコメントは、取消して無かったことにさせてください。失礼致しました。

達さん、カメラ小僧様、こんにちは。
 カメラ小僧様への連絡コメントを、2ヶ所の記事に書かせてください。

カメラ小僧様
 カメラ毎日の実物を確認できました。
 申し訳ありませんでした。最終号の1ヶ月前の1985年3月号でした。背表紙にも、篠山紀信氏の名前がありました。
 古書店で買われたとの事で、ご迷惑をおかけ致しました。もし古書店で交換をしてくだされば、良いのですが。また、国会図書館等では、閲覧のみはできると思います。
 今回、私の記憶違いで大変ご迷惑をおかけ致しました。
 お詫びして訂正致します。  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LGBTと商売 | トップページ | 売れ残った恵方巻き »