• Kyo1712_1189f
  • 18_12_29
  • Tkn_1688f
  • 18_12_23
  • Ktn_1686f
  • 18_12_20
  • 2017
  • 18_12_17
  • Hei_5918f
  • 18_12_15

« 機内食 | トップページ | 集団暴行 »

2016年4月16日 (土)

手術

 
 九州、熊本の地震、収まるどころかますます大変なことになってるね。 日本中の地面が活動期に入っているのか、他人事ではないですね。
 
 
 
 粉瘤(ふんりゅう)の摘出手術を受けました。 以前に出来た左肩のとは違って、今度は右肩の背中側のもの。 前回は皮膚に出来た袋(表皮嚢腫)の中の白い膿のようなものを出しただけだったんだけど、今回は袋ごと取ってしまいました。
 
 

Funryu_kf

 これはずいぶん前から出来てたんだよ。 左肩のものの治療をした時には既に少し膨らんでいて、化膿してきたら取りましょうと言われてたんだよね。 まだ化膿して痛くなったりはしてなかったんだけど、臭いが気になり出したんだよ。 血の臭いのような、ウンコの臭いのようなね。
 
 
 手術は簡単だった。 初診の時に写真を撮ったり大きさを測ったりして、翌日が手術。 麻酔をして、いま傷口を見ると3㎝くらい切ったのかな、出来た袋を引っ張りながら筋肉から切り離していくような感触があった。 時間は、麻酔を始めてから終わりですと言われるまでは15分くらい。 麻酔が切れてもそれほどの痛みはなく、手術後3日目の今朝はもうガーゼにも汚れがない。
 
 
 
 体質なのかな。 これで3回目だしね。 以前は筋トレしたり泳いだりと年中汗をかいてたのが、それをやらなくなってからトラブルようになったような気がしないでもない。
 
 
 
画像。 摘出した粉瘤。
 
 
 

16_04_16z

 加齢とともに医療費がかさむ。
 
 
 
 

« 機内食 | トップページ | 集団暴行 »

肉体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 機内食 | トップページ | 集団暴行 »